2017年12月01日

世界遺産・アンコールワット遺跡観光L(旅行中に着た服)

'17.11.15旅行出発時.JPG '17.11.16旅行2日目朝.JPG '17.11.16旅行2日目昼.JPG
'17.11.17旅行3日目朝@.JPG '17.11.17旅行3日目朝A.JPG '17.11.17旅行3日目夜.JPG
'17.11.18旅行4日目.JPG '17.11.17水上生活Oヤシの実.JPG

 前もってシェムリアップの気候と適した服装を調べていた。
 気温34℃前後で湿度も高く暑いので、夏服が適しているが、ただ、釜山、飛行機の中、帰国時の日本は寒いので、防寒の上着は必要とあった。
 で、カーディガンを1枚、スカーフ2枚、後は夏用の半袖シャツを4枚、ズボン1本持参した。
 現地は想像以上に暑くて、1日に2回着替えた日もあった。
 夏物だったので、荷物にならなくて、トランクは空きに余裕があった程で、楽々だった。
 ただ、福岡に着いたとたん、気温10℃の寒さだった。
 写真は、毎朝出かける前に、ホテルの部屋の中で同室のNさんとお互いの服装を撮り合ったもの。
 最終日は釜山の飛行場だったが、撮り忘れた。

※今回をもって「世界遺産・アンコールワット遺跡観光」の旅行記は終了します。
posted by hidamari at 20:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。