2018年08月22日

ハイビスカス

'18.8.22ハイビスカス.JPG 
 
 今日は、月1回通っている歯医者さんに行く日。
 友人は、歯医者さんに行く時は、出がけに改めて歯磨きはしないという。なぜなら病院へはしっかり磨いてもらうために行くので、自宅で磨くのは無駄だという。
 なるほど、と思うが、私は、出かける前に、いつもの2倍3倍時間をかけて念入りに磨く派。
 それでも、磨き残しがあると、看護士さんに指摘される。
 友人はそんな場合、「看護士さん、明日の分まできれいに磨いて下さい」と、笑い話にするそうだ。
 私は、自力で磨いて行くと、それだけ病院での治療が時短できるし、口を開けている苦しさから逃れられると思っている。
 歯医者さんにかかる姿勢も、人夫々なのだなあ。
 待合室に、矢部太郎さんの漫画「大家さんと僕」が置いてあった。
 図書館に予約している本、待ち時間に読んでしまった。
 図書館へは、予約をキャンセルしなくちゃ・・・

※写真は、病院の玄関に置いてあった、でっかい鉢植えのハイビスカス。
◎ハイビスカス ―― アオイ科 花ことば(繊細な美・新しい恋・勇気ある行為)
posted by hidamari at 22:06| Comment(0) | 花・草木・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。