2019年05月14日

‘19.5月料理教室に着ていったきもの

'19.5.14料理教室に着ていったきもの@.JPG '19.5.14料理教室に着ていったきものA.JPG

 自分の中では、きものの着付けは、もう眠っていてでも出来ると自負していたが、今日それが打ち砕かれるショックな事態に陥った。
 いつものように、20分あれば十分と思って着付けをし始めた。
 袋帯を巻く最後の段階に入り、補助帯を全部外したところ、だらりの帯に・・・
 帯締めをするのを忘れた〜。
 オーマイガット!
 でもまあ、ここまでは仕方ないなあ、何とか修正出来るだろう、と再び補助帯を使って結び直そうと・・・
 ところが芯の入ってない袋帯、形が収まらない、時間との戦い、最終的にぐちゃぐちゃになった。
 そこで、やっとやり直そうと・・・
 急がば回れ、修正より、最初からやり直すべきだったと悟った次第。
 これって、脳と技術の衰え、取りも直さず、老化だな。
 近い将来、きものの着付け、出来なくなるのかなあ。

 今日は、何とか時間、間に合った。
 写真もちゃんと撮ってから、お料理教室に出かけることが出来ました。
posted by hidamari at 21:57| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。