2019年06月30日

手作りブラウス

'19.6.30紬のブラウス.JPG

 プール仲間のNさんから、自分の紬のきものを解いてリフォームしたという、ステキなブラウスを貰った。
 「なんで私なんかに下さるの? 娘さんにあげればいいのに」というと、「娘が断捨離といって何でも捨てるの、あなたに着て貰えれば嬉しいのよ」とおっしゃった。
 私より少し年上のNさん、とてもおしゃれで、いつも良いものを品よく着こなしておられる。 プールにはたいていの人は、スポーティーなラフなかっこうで来る。 そんな中での、Nさんのスタイリイシュな服装、見るのを楽しみにしている。 つい毎回「ステキですね」と見とれてしまう。だからなのかなあ。
 というわけで、有難く頂いた次第です。
 で、昨日袖を通したので、Nさんに見てもらおうと、写真撮りました。
 写真ではよく分からないが、ピンクの鹿の子模様。
 年齢的にピンクはもう私には派手かなあ・・・。
posted by hidamari at 21:22| Comment(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。