2019年09月25日

実家お墓参り(‘19.9月)

'19.9.25実家お墓参り.JPG '19.9.25橘湾.JPG
'19.9.25雲.JPG '19.9.25姉宅アフタヌーンティータイム.JPG
'19.9.25老人施設玄関ロビー花.JPG '19.9.25老人施設玄関花.JPG

 今日は絶好のお墓参り日和だった。
 マイ畑の彼岸花をどっさり持参する。
 彼岸花、役にたってよかった〜
 墓所から眺める橘湾も、見上げる空もすっかり秋模様
 先月はあんなに暑かったのに、と季節の移ろいをしみじみ感じるひととき。

 今日もいつものルーティンで、義兄宅、次姉宅、長姉の居る施設へと巡る。
 施設では夕食中だった。
 そこで、100歳の女性、103歳の男性入所者に出会う。
 お2人とも、その年齢にはとうてい見えなかった。
 シミとかシワがない、きれいで清潔な方たちだった。
 しかもお元気でお話も普通に出来た。
 私には奇跡としか思えないが、今は普通にこういう高齢者がいるということ。
 で、元気と勇気をもらったことだった。
posted by hidamari at 21:43| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。