2020年01月30日

実家お墓参り(‘20.1月)

'20.1.30実家お墓参り.JPG '20.1.30お墓からの眺望.JPG
'20.1.30アフタヌーンティータイム.JPG

 昨夜の雨は上がって今日は気温がぐっと下がった。
 とはいえ、刺すような寒さではない。 お昼前に家を出て実家のお墓参りへ。
 お墓に着いたのは午後1時前だった。
 お掃除をちゃっちゃとしてお花を挿して、ロウソクに火を点けるべくマッチを擦るが火がすぐ消える。何度も擦るが何度も消える。風が強い。ガードをして、工夫をしながらロウソクへの点火を試みる。
 20本はマッチ棒をダメにしたが、根気よく繰り返してやっと成功。 半分意地だった。
 風は確かに強かったが、年のせいで要領が悪くなったのかなあ、とちょっと落ち込む。
 という訳で、お墓の滞在時間、長かった〜。
 後は、いつものローテーションで、義兄宅、次姉宅、長姉のいる施設へと巡る。
 次姉宅でのアフタヌーンティータイムは楽しいひととき。
 あっという間に時間は過ぎて、急ぎ長姉のいる施設へ。
 既に夕食の時間だった。
 きれいな若いスタッフさんが、食物を姉の口に気長に運んで下さっていた。
 感謝しかない。
 終始にこりともしなかった姉が、私が帰る時初めて明るい笑顔を見せてくれた。
 よかった〜。
 笑顔は健康の証だよなあ。
 姉はまだ大丈夫。

※写真は、お墓からの眺望と、アフタヌーンティータイムのケーキ、果物、紅茶。
posted by hidamari at 22:49| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。