2020年03月02日

今日のこと

 月曜日 天気晴れ 気温13℃
 プールの日
 今日から休校というので、小学生はランドセルの他、お道具袋などいっぱい抱えて、列をなして下校していた。
 カーラジオでは、参議院予算委員会の中継があっていたが、コロナウイルス対策の質疑で紛糾していた。
 私たちの健康教室も、公的なスポーツセンターが行っているもの。
 休講になるのではと不安はあったが、何の連絡もなかったので、よかった〜
 インストラクターの先生も、「プールでの感染確率は低い、適度な運動はかえって免疫力がつくから、頑張って楽しく水中運動をやりましょう」と、張り切って指導してくださった。
 私たち生徒全員、勇気を貰って機嫌よく教室は終了した。
 ところが、その時、スポーツセンターの事務所のスタッフが急きょお出まし。
 「コロナウイルス感染拡大を防ぐため、この教室も3月は全てお休みします」というショックなお話しだった。
 それも、ついさっき市当局からのお達しがあったとのこと。
 だから午前中の教室の生徒さんたちは、このこと知らない。
 それは各自に電話で連絡し、受講料は日割り計算で返還されるという。
 事務の方も大変。

 帰路ドラッグストアに寄る。
 入口に「マスクはありません」と大きく書かれていた。
 中に入るとトレットペーパーも売り切れていた。
 私は食パンと日用品を買った。

 帰宅して本野温泉へ行った。
 ここにはホットヨガ教室がある。
 大丈夫かなあ、と思ったが、ここは民間、平然としたものだった。
 民間は、収入が無くなるというのは死活問題だよね。
 悩ましいところです。
posted by hidamari at 22:22| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。