2020年04月02日

‘20.4月農芸店の花まつり

'20.4.2夏野菜苗.JPG '20.4.1ガーベラ.JPG
'20.4.2農芸店@.JPG '20.4.2農芸店A.JPG

 例年行われる農芸店の花まつり、ここで毎年夏野菜の苗と種を買う。
 大量の苗が一斉に15%引きで売り出されるので、農業をやっている人たちがどっと押し寄せる。
 でも私は、今年はちょっと不安だった。
 そこはまさに、3つの蜜が重なり合う場所だから。
 苗を並べてある特設会場は、密閉空間であり、密集場所であり、密接場面があるのだ。もし保菌者がいればほぼ感染するだろう。
 で、閉店前の遅い時間に夫を誘って、マスクをはめて出かける。
 ところが、お店に到着してまず驚いた。
 いつもと様子が違った。いつもは遠く離れたシャトルカーを利用する駐車場へ案内されるのだが、難なくお店前の駐車場に入れた。
 店内もスタッフさんばかりで、お客さんは数える程度。
 レジも並ぶことなく、スムーズに済ませることが出来た。
 帰路、大きなホテルやレストランが、まるで営業をしていないように、閑散としていたことに驚く。
 アワシティが、ここまでひっ迫しているとは思わなかったなあ。
 夕方、今月の料理教室はお休み、という連絡が入った。
 こんな状態ですから当然といえば、当然でしょうね。

※写真は、今日買った苗と、農芸店内の様子。
posted by hidamari at 23:19| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。