2020年04月30日

納骨堂参り(‘20.4月)

'20.4.30納骨堂参り.JPG '20.4.30鯉のぼり.JPG
'20.4.30春の花@.JPG '20.4.30春の花A.JPG
'20.4.30春の花B.JPG '20.4.30エンドウマメの花.JPG

 コロナコロナですっかり忘れていた今月の納骨堂参り、4月も暮れようとしている今日、お参りした。
 午後4時前自宅を出る。
 しばらくぶりに散歩道を歩く。
 世情はとても暗く憂鬱だが、周りの景色は例年と変わらず春爛漫、家々の花壇には丹精込められた春の花が咲き誇っていた。
 また青空の下に鯉のぼりも泳いでいた。
 その中を堪能しながら歩いた。
 納骨堂はひっそりとして誰も居なかったが、一応マスクをつけてお参りする。

 帰宅して、毎年購入している養蜂場に注文の電話をすると、今年、廃業されたとのこと。
 昨年購入した際、「来年もお願いしますね」と頼んだら、「ハイ、ハイ」と笑顔で言って下さったのに。
 永遠ということはないのだね、長年のお付き合いだったので寂しい。
 長いこと有難うございました。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。