2020年09月07日

今日のこと

 経験したことのない暴風、大雨、高潮とテレビがしきりに言っていたので、昨晩は戦々恐々として一夜を過ごした。
 午前3時頃、風がかなり強くなったが、経験のある猛獣のような脅威ではなかった。
 こんなものではないだろうと思っていたが、嬉しい誤算で朝を迎えた。
 テレビではあちこちの被害状況を映していたが、明らかに、気象庁の想定以下だったかも。とはいえ相手は自然、最悪の状況が揃えば確かに悲惨な朝を迎えていただろう。
 ともかく良かった〜
 マイ畑の被害も比較的少なかったが、木の葉の残骸がすごかった。
 風、やはりすごかったんだね。すごい予報に怯え、構えていたからそんなに感じなかったのかなあ。
 夫は朝からその木の葉処理に追われた。
 ご近所さんもこぞって、自宅の周りや前の公道の、木の葉処理におおわらわだった。
 新聞、夕方になっても未配達だったので、電話したら、しばらくして配達された。
 これって台風の影響だが、もうひとつは働き方改革だよね。
 昔みたいに、働く人があまり無理をしなくなった。その分ユーザーにしわ寄せが・・・
 良いことかもしれないなあ。
posted by hidamari at 22:30| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。