2019年01月15日

‘19.1月料理教室に着ていったきもの

'19.1.15料理教室@.JPG '19.1.15料理教室A.JPG '19.1.15料理教室B.JPG '19.1.15料理教室C.JPG 

 昨日お寺参りに着ていったきものはそのまま、帯と道行きコートを替えて、今日の料理教室へ。
 寒かったので、襟抜きにスカーフを押し込んだ。
 きものの過去ログを見たら、昨年の1月の料理教室にも、今日とまるっきり同じものを着ていた。
 ただ昨年は、羽織を着たんだ。
 
 今日のお料理も最高に美味しかった。
 メニューは明日載せたい。
 料理教室から帰宅後、料理教室の友人にダイコン、カブを持っていったら、手作りいきなり団子をもらっちゃった。
 その後、本野温泉へ。
 炭酸泉は、通常に戻り、老人ばかりの平和な世界だった。
posted by hidamari at 19:01| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

‘19.1月お寺参りに着ていったきもの

'19.1.14お寺参りに着ていったきもの@.JPG '19.1.14お寺参りに着ていったきものA.JPG '19.1.14お寺参りに着ていったきものB.JPG '19.1.14お寺参りに着ていったきものC.JPG

 御正忌報恩講のお寺参りに行った。
 今日はいろいろな出会いがあった。
 まず、お寺の駐車場で、私と同じくらいの年配の女性から声をかけられた。
 「初めてなので教えてほしいのですが、お金を包むのですか?」
 「普通ご仏前として2〜3千円出せばいいのじゃないですか?」
 「お布施の袋に2千円入れてきたのですが」
 「今日は、とりあえず事情を言って、それでいいと思いますよ」
 「そうします。有難うございました」
 聞けば、ご主人の忌明け法要が昨日済んだということ。
 ご主人は癌で2年間闘病生活をされ、最期は「有難う」と言って安らかに逝かれたとのこと。
 奥さんである彼女は今、悲しみの中に沈んだ生活をしておられるのだろう。
 でも、意外と明るかった。
 「いつまでも沈んではいられません。今後は亡き夫の分まで生活をエンジョイしていきます」と、頼もしいおことば。
 私もこんな風になりたいなあ。
 でも、私が先かもね。
 お斎の部屋は椅子式で、6人のご婦人の面々。
 最年長の方が、おはぎとぼたもちが同じもので、ただ春と秋で呼び方が違うことを話された。
 みな、うんうん、と頷いて聞いていた。
 私は、前の席の方と、身の上話をしたりして、いつになく和やかな席だった。
 お斎は、いつものとおり、とても美味しいものでした。
 用意してくださる方に感謝です。
posted by hidamari at 15:38| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

‘18.12月料理教室に着ていったきもの

'18.12.4料理教室@.JPG '18.12.4料理教室A.JPG

 朝から本降りの雨できものを着るのは憂鬱だったが、料理教室にはきものを着ると決めているので、やはり着ることに。
 ところが幸いなことに出かける頃、雨が止んだ。
 で、写真も撮ることが出来た。
 その写真のことだが、毎回料理する流れのポイント、ポイントをカメラに収めているのだが、最初の1枚目で「レンズエラーを検知しました」というメッセージが出て、シャッターが切れなくなった。
 何回試みてもダメだったので、今日はお仲間のMさんのスマホを借りて、写真、撮ることに。
 帰宅して、せめてきものの写真だけでも、メモリーカードでPCへ取り込もうと・・・
 ところが、メモリーカードが固まって出てこない。
 こりゃダメだ!
 せっかちな私、
 もう買い替えしかない。
 ヤマダ電機へgo!
 到着、駐車場、観光バス数台、中国人の行列!
 めげずに中へ入る。
 なんだ! デジカメのコーナー、空いている。
 担当者を呼び、デジカメの故障を説明し、メモリーカードの取り出しをお願いする。
 しかし、やはり固まっていて取り出せないとのこと。
 きものの写真、諦めるしかない。
 買い替えようと、デジカメを物色するが、店員さん、けんもほろろで売る気がない。
 中国人客の対応で忙しいのだろう。
 明日にでも出直そう、と、ひとまず退散。
 車に戻って、何気にシャッターを押すと、動いた〜
 寿命は間違いなくきているが、2〜3日はもてるかも。
 今日の、トホホ話し、でした〜
posted by hidamari at 21:21| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

‘18.11月料理教室に着ていったきもの

'18.11.5料理教室@.JPG '18.11.5料理教室A.JPG

 春から夏にかけてずっと半幅帯を締めていた。
 今日は袋帯で、しっかりとお太鼓結びをすることに・・・。
 
 眠っていても結べると思っていた。
 で、20分で着付け出来ると思い、9時過ぎから着始めた。
 いざ、帯を締める段になって、なんかうまくいかない。
 手順通りにやっているつもりだったが、よく考えてみたらだいぶん省いている。
 やり方の記憶を呼び起こす。
 やり直す。
 で、2回目も間違えた。
 パニック状態。 焦る。
 落ち着け。
 だんだん記憶がよみがえる。
 やり直す。
 出来た〜
 よかった〜
 時計は9時30分。
 ぎりぎりセーフ。
 今日私は、自分の脳の老化を、はっきりと感じた。
 この先、不安なり。
 
 今日のお料理も感動の美味しさだった。メニューは明日。

posted by hidamari at 22:08| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

‘18.10月料理教室に着ていったきもの

'18.10.8料理教室.JPG '18.10.8料理教室A.JPG '18.10.8マイ畑コスモス.JPG

 長崎くんち、なか日の今日、正におくんち日和の好天気。
 昔から、長崎くんちから単衣から袷へ衣替えをする、と言われている。
 でも、昨今では10月はまだまだ暑い。
 で、今日まで単衣を着ることに。
 過去ログを見返すと、だいたい単衣だし、しかも昨年は同じきものを着ている。
 かろうじて帯は違うかな。
 今日のお料理も最高に美味しかった。
 いつまでこんなに美味しいものを食べられるんだろう。
 今日の幸せに感謝。
 メニューは明日載せたい。

※写真は、きものの写真を撮る時、横に咲いていたコスモスも。
posted by hidamari at 15:27| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

‘18.9月料理教室に着ていったきもの

'18.9.11料理教室@.JPG '18.9.11料理教室A.JPG

 朝着付けする時は、そんなに暑くなく、汗をかくこともなかった。
 お料理教室の作業が始まると、だんだん暑くなった。
 冷房、入っていたのに、効いていないみたい。
 9月のこの時期、室温の温度設定が難しい。
 節約設定の28℃では涼しくない。
 26℃くらいにするのがいいのかなあ。
 今日仲間の方たちにショッキングな話を聞いた。
 九電が8月分の電気料金をシニアサービスしていたんだって。
 私、聞いてない!!!
 帰宅してすぐHPを見たら、75歳以上ということ。
 で、我が家、該当していなかった。
 ホッ!
 申請主義、老人は知らない人、いるんじゃないの?
 ちょっと気になったことです。

 今日のお料理も最高に美味しかった。
 メニューは明日、載せたい。
posted by hidamari at 14:45| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

‘18.8月料理教室に着ていったきもの

'18.8.6料理教室@.JPG '18.8.6料理教室A.JPG

 気温34℃という相変わらずの暑さだったが、めげずにきものを着た。
 教室では、洗い物もした。
 集中して仕事をすると、暑さもさほど気にならない。
 帰宅してどっと汗が出た。
 今日は濡れタオルを首に巻き、襟抜きに押し込んだ。
 こうすれば、ヒンヤリと涼しいし、汗取りにもなる。
 グッドアイディアだと思った。
 お料理も最高に美味しかった。
 メニューは明日載せたい。
posted by hidamari at 16:33| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

50代の私の振袖姿

50代初めの振袖姿@.jpg 50代初めの振袖A.jpg

 着付け教室で、師範課程の修了時、花嫁が着る振袖着付けの試験があった。
 試験当日、モデルは学生アルバイトさんに頼んだ。
 事前の練習は、着付け教室の仲間同士でモデルになり合った。
 写真は、私がモデルになって、友人が着付けしたもの。
 当時は、年齢に無理がありチンドン屋さんみたいだと思ったが、今見ると、顔なんかよく見えないし、いいかも、と思い、記念に載せた。

 今日、本野温泉へ行った。
 炭酸泉がえらく賑わっていた。
 聞けば、昨晩のTV「たけしの家庭の医学」で、炭酸泉は血管を若返えらせる、と言っていたのを、見たとか。
 わたし、もう長いこと通っているので、血管若返ったかなあ。
 確かに、炭酸泉は疲れがとれるし、身体によさそう。
 でも、これもまず元気でないと来れないし・・・。
posted by hidamari at 21:56| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

‘18.7月料理教室に着ていったきもの

'18.7.10料理教室@.JPG '18.7.10料理教室A.JPG

 真夏日の今日、料理教室に着ていったきものは、もちろんシルック。
 長じゅばんの代用として、白襟をつけた化繊の長肌襦袢を着た。
 これでかなり暑さは軽減された。
 料理教室が終わるまでは、そんなに汗もかかなかったのだが、帰りしな炎天下に駐車していた車内の熱温がひどく、エアコンが即、効かない、で、汗が噴き出る。
 それで帰宅してすぐ、着ていたもの全て洗濯機で洗った。
 その後キンキンに冷えた居間でテレビを観ていたら、眠っていた。
 目が覚めたのが午後3時半過ぎ、慌てて本野温泉へ。
 今日は、なぜか空いていた。
 炭酸泉でしっかり30分眠る。
 疲れが取れたのだが、夕方花壇に水まきしたら、また汗びっしょりになった。
 
※今日のお料理も抜群に美味しかった。メニューは明日載せたい。
posted by hidamari at 22:56| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

‘18.6月料理教室に着ていったきもの

'18.6.12料理教室.JPG '18.6.12料理教室A.JPG

 朝からしのぎやすい気温だったので、きものの着付けはスムーズにすることができた。
 今日のお料理、どれも感動的な美味しさだった。
 メニューは明日載せたい。
 この美味しさを夫にも味わってもらいたくて、半分持ち帰るが、夫、パチンコへ行き、留守。
 で、夕食に足して出す。
 夕方久しぶりに散歩する。
 お一人様の友人T子さんに、ジャガイモ、キュウリのお裾分けを持っていく。
 出がけに彼女に電話すると、今、羽田空港だということ。
 夜には帰宅するということだったので、玄関に置いておく。
 T子さん、東京、福岡と1年の半分はお子様たちの所で過ごしておられる。
 だから帰宅されると、私、なぜか嬉しい。
 また、おしゃべりしましょうね。
posted by hidamari at 20:43| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

‘18.5月料理教室に着ていったきもの

'18.5.1料理教室.JPG '18.5.1料理教室A.JPG '18.5.1料理教室B.JPG 

 五月晴れとはいかない、今日もPm2.5すごい。もはや上海なみか。
 そんななか料理教室へ。
 袷のきものも今月までか。
 今日もじゅうぶん暑かったが、きものは快適に着れた。
 ただ、お湯でお茶碗洗いしたので、最後に汗かいた〜。
 今日のお料理、彩りがきれいで味もばっちり、美味しかった。
 メニューは明日載せたい。

※写真の茶羽織、化繊のぶらさがりもの。着付けも雑でだらしないが、記録のため載せた。
posted by hidamari at 15:11| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

‘18.4月料理教室に着ていったきもの

'18.4.10料理教室@.JPG '18.4.10料理教室A.JPG '18.4.10シャクヤク.JPG

 料理教室の今日は、ポカポカ陽気のよいお天気だった。
 春はやはり白地のきものがいい。
 きものに合わせると、帯がどうしても同じものになる。
 で、今日は、帯揚げを紺色のものに、帯締めを空色のものに替えた。
 自分的には少し気分が変ったような。
 今日のお料理も絶品だった。
 メニューは明日載せたい。
 
 午後3時頃から本野温泉へ。
 炭酸泉、お一人様だった。
 30分しっかり眠った。
 上りしなに2〜3人の方が入ってきただけ。
 こんな日もあるんだね。
※写真のシャクヤクは、料理の先生宅庭で撮ったもの。
posted by hidamari at 20:34| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

‘18.3月料理教室に着ていったきもの

'18.3.13料理教室@.JPG '18.3.13料理教室A.JPG '18.3.13料理教室B.JPG '18.3.13料理教室C.JPG

 今日は暖かい春の陽気だった。
 楽しみにしている料理教室の日。
 昨日夜、今日着るきものの準備をした。
 そしてチョイスしたきものと帯と小物で着付けした後の写真を見ると、過去にも同じ組み合わせで着ている写真が・・・。
 実は帯揚げや帯締め、1度も身に着けていないものがまだたくさんある。
 だからどんどん使いたいんだけど、後で見ると、自分の中で、この帯にはこの帯締めとパターン化してしまっているようで、なかなか冒険出来ないのではないかと・・・。
 で、今日は、写真に撮るのはしなかったが、使ったことのない帯締めを首に巻いてスカーフにした。
 残り少ないきものライフ、しまっておくだけにしないで、今後はどんなかたちでも活用したいなあ。

※お料理教室の、今日のひな祭りご膳メニューは明日載せたい。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

‘18.2月料理教室に着ていったきもの

'18.2.13料理教室@.JPG '18.2.13料理教室A.JPG '18.2.13料理教室B.JPG '18.2.13料理教室C.JPG 

 今日は楽しみにしている料理教室の日。
 雪が積もっていたら車では行かれないので、朝起きてすぐ外を確かめた。
 ほんのうっすら白くなっていたが、大丈夫だった。
 で、今日もきもので出かけることに。

 常々、朝ドラで、てんさんはじめ、北村笑店の社員さんが着ているお揃いの法被が、とてもかっこいいと思っていた私。
 ふと思い立って、終いっ放しの、裄の短い黒紋付の羽織を、法被にし直すことを思い立った。
 直し、といっても袖を折り曲げて筒袖にしただけ。
 柔らかくて暖かい絹織物、法被にはもったいないが、捨ててしまうよりいいと思った。
 写真Bがその法被を着たもの。袖口から裏地が見えているが仕方ない。普段は洋服の上に着て割烹着をつけるので問題ない。

 感動の美味しさだった料理教室のメニューは明日載せたい。
posted by hidamari at 21:36| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

‘18.1月料理教室に着ていったきもの

'18.1.16料理教室@.JPG '18.1.16料理教室A.JPG '18.1.16料理教室B.JPG '18.1.16料理教室C.JPG 

 今日は昨日までの寒さに打って変わって、気温はかなり上昇した。
 料理教室から帰宅し、午後3時30分頃から本野温泉へ行ったのだが、その時の国道に表示されてる気温は18℃だった。
 風も南から吹いているような温かさだった。
 何なのこの気温の変化の激しさは!

 今日は今年初めての料理教室の日。
 きものは、お寺参りに着たきものをそのまま着た。
 ただ、帯と帯締めを替えた。
 それに、お正月くらいは、と思い、よそ行き羽織りを着用。
 出かける前に夫に写真を撮ってもらう。
 でも、そこで考えた私。
 写真は撮ったし、お出かけするには羽織より、やはり道中着がいいかな。
 で、料理教室には急きょ、道中着を着た。(写真なし)

 料理教室メニューは明日載せたい。
posted by hidamari at 21:21| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

‘18.1.14お寺参りに着ていったきもの

'18.1.14お寺参りに着たきもの@.JPG '18.1.14お寺参りに着たきものA.JPG '18.1.14お寺参りに着たきものB.JPG '18.1.14お寺参りに着たきものC.JPG

 御正忌・報恩講のお寺参りに行った。
 親鸞様のご命日のこの季節は、毎年寒い。
 でも今日は昨日までの寒さが一段落した感じ。
 着物の着付けに意外と時間がかかり、開始時間ぎりぎりに本堂へ。
 で、お焼香のお参りは休憩時間にする。
 マナーとしては、お経が始まる前にするんだそう。
 
 いつものように、お斎(とき)を頂いて帰宅する。
 今日は温泉に行く日。
 法話の内容は、後段で記したい。
posted by hidamari at 14:48| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

17.12月料理教室に着ていったきもの

'17.12.12料理教室@.JPG '17.12.12料理教室A.JPG '17.12.12料理教室B.JPG

 ブログUPするため、過去ログを開いたら、あらまあ、また同じ半幅帯を・・・
 しかも11月の写真に載せた記事に、来月は帯を替えよう、と書いていた。
 で、何でかと考えてみるに、藍色のきものには、反対色が合う。しかも締めるには、簡単に結べる半幅がいい。そんなわけで、八重山ミンサーの大好きな私、ついこの帯ばかり使用してしまうのかなあ。
 今日は寒い1日だった。
 で、何はさておき本野温泉へ。

 今月の料理教室メニューは「おせち」だった。
 手間をかけ、味にこだわった絶品料理だった。
 メニューのアップは明日。
posted by hidamari at 19:19| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

‘17.11月料理教室に着ていったきもの

'17.11.13料理教室@.JPG '17.11.13料理教室A.JPG

 11月となるとやはり寒い。
 きものの色合いも暖色が合う。
 で大好きな藍染め出番である。
 過去ログを見ると、帯がいつも同じ、次回は違うものにしたい。
 今日のお料理、温かいホワイトシチュー、最高に美味しかった。
 明日、レシピを載せたい。
posted by hidamari at 15:01| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

‘17.10月料理教室に着ていったきもの

'17.10.10料理教室@.JPG '17.10.10料理教室A.JPG
'17.10.10コスモス@.JPG '17.10.10コスモスA.JPG

 10月というのに、この4〜5日暑さがぶりかえっている。
 今日の料理教室へは袷を着るか、単衣を着るか迷ったが、長じゅばんを袷用にして単衣を着ることにした。
 最後のお茶碗洗いをお湯でしたので、汗びっしょりになった。
 これを機に、2年間クリーニングしていなかった今日着た長じゅばんを、クリーニングに出そう。

 今日のお料理は最高ランクの料亭の味だった。
 感動の美味しさを夫にも、と思って半分持ち帰ったが、夫はパチンコに行って留守だった。
 何だかなあ!
 メニューは明日載せたい。

※写真は、ついでに今日のコスモスも。
posted by hidamari at 16:00| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

‘17.9月秋彼岸お寺参りに着ていったきもの

'17.9.21秋彼岸お寺参り@.JPG '17.9.21秋彼岸お寺参りA.JPG '17.9.21お寺活花.JPG
'17.9.21お寺お斎.JPG

 彼岸の入りの今日、お寺参りした。
 料理教室に着ていったきものをそのまま着て、帯だけ替えて半幅にした。
 季節的には、帯もそのままコスモス柄が合っているのだが、同じものをブログUPするのは意味ないので、ブログのためにそうした次第。
 半幅帯は、着付けがとても楽なので、ゆっくり準備出来、余裕を持って出かけることが出来た。
 今日は外来のお坊さんの法話があった。
 印象に残った話は、ご仏壇に供えるものについて。
 ・ロウソク 花 香 仏飯 の4個
 花は生花(ツル状でないもの、トゲのないもの、毒のないもの、香りの少ないもの)
 お線香は立てないで、折って横に置く
 仏飯は朝供えて、すぐに下し食すること
 知っているようで知らないこともあったので、勉強になった。
 お寺の廊下に彼岸花が活けてあった。ステキだった。
 彼岸花は毒があるが、仏壇以外になら飾ってもいいということ。

 あと、今日のことば
 罪悪深重煩悩熾盛の凡夫 (ざいあくじんじょうぼんのうしじょうのぼんぷ)

※写真は、彼岸花の活花と今日のお斎
posted by hidamari at 20:49| Comment(0) | きものライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする