2019年04月21日

最近つくったお惣菜

'19.4.13オムレツ他.JPG '19.4.14レンコンバーグ・マイタケ炒め他.JPG
'19.4.15卯の花.JPG '19.4.16サンマ缶・切り干し大根・モズク他.JPG '19.4.17マイタケと豚肉の炒め物・ポテサ他.JPG '19.4.19ギョウザ他.JPG
'19.4.20イワシのみそ煮他.JPG '19.4.21かつ丼他.JPG

 今回UPしている写真を見ると、抜けている日があるのに気がついた。
 だいたい夕食を撮るのだが、毎日つくっている訳で、写真がないということは、取り忘れているということかな。
 日記にはメニューを書き記している。
 15日は、夫が懇親会出席のため、私一人だったので撮り忘れたのだろう。
 18日は完全に忘れている。
 今回は、卯の花、ポテサ、切り干し大根の煮物等、作り置きお惣菜をつくった。
 
※今日夫は町内会囲碁例会に出席。
 成績――6段でして3勝2敗
posted by hidamari at 21:22| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

最近つくったお惣菜

'19.4.6ひき肉丼他.JPG '19.4.7マイタケ豚肉の甘辛煮他.JPG
'19.4.8カレー他.JPG '19.4.9カレー他.JPG
'19.4.10筍・里芋の煮物、あさりのみそ汁他.JPG '19.4.11フワフワ丼他.JPG

 今回はカレーをつくった。2人ではどうしても食べきれないので、連ちゃんで食べることになる。
 マイカレーは、オートミールとお酢を入れるのが特徴かな。
 スーパーへ買い物に行く時は、今が旬のアサリを買う。
 お味噌汁にするが、出汁も薬味もいらない。少な目の水と味噌少しだけで、とても美味しい。
 アサリは水から入れ、弱火で煮、灰汁を取り、貝が殻を開けたら、味噌を溶き、すぐに火を止める。たぎらせないのがコツ。
posted by hidamari at 22:03| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

‘19.4月料理教室のメニュー

'19.4.9料理教室のメニュー.JPG '19.4.9青菜ときのこの白和え.JPG

 うに飯・魚の野菜あんかけ・青菜ときのこの白和え・せん切り野菜のさんしょ酢和え・筍とワカメの煮物・チーズケーキ

 今回は、若芽の季節、彩りも鮮やかな絶品料理だった。
 チーズケーキは食べたことのない美味しさだったが、私はまず作らないだろう。
 レシピは、材料が全て手持ちにある、私でもすぐに作れる
◎青菜ときのこの白和え
〈材料〉
木綿豆腐200g  
青菜、菜の花、ブロッコリー等合わせて200g  
しめじ、えのき茸、生しいたけ等合わせて200g
〇(酒大1  塩小1/3)  
△(練りごま大2〜3  砂糖大1〜1½  塩小1/3〜1/2  薄口しょうゆ小1〜2  みりん少々)
〈作り方〉
1 豆腐は布巾に包み冷蔵庫で一晩水切りする。
2 塩蒸しきのこを作る。
  しめじは小房に分け、えのき茸は3等分に切りほぐし、生シイタケは薄切りにし鍋に入れ、〇をふり入れ蓋をして中火にかける。蒸気が回ったら蓋を取り、水気がなくなるまで炒りつける。
3 すり鉢に1を入れ滑らかにすり、△を少しずつ入れていき、その都度よくすり混ぜる。
4 野菜を茹で、4〜5pの長さに切り、しょうゆ少々をかけ水気を軽く絞る。
5 3の中に4を加えほぐしながら和える。器に盛り煎りごまをかける。
posted by hidamari at 21:32| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

最近つくったお惣菜

'19.3.27豚肉とブロッコリーのみそゴマ炒め・卯の花他.JPG '19.3.28豚丼・サラダ他.JPG
'19.3.29レンコンバーグ・ポテサ他.JPG '19.3.30マイタケ豚肉丼・カツオタタキマリネ他.JPG
'19.3.31トマトスパ・鶏肉レンコンごまだれ煮他.JPG '19.4.1トマトスパ・レンコンバーグ・カツオタタキマリネ他.JPG
'19.4.2サトイモの煮物・ごぼうキンピラ他.JPG '19.4.3ヒレカツ丼・干し大根煮物他.JPG
'19.4.4豚肉レンコン甘辛煮・アサリのみそ汁他.JPG '19.4.5親子丼・冷奴他.JPG

 今回はレンコンを使ったお料理をよくした。
 唐比レンコンもそろそろ収穫終了なので、産直店にまだ出ていると、つい買ってしまう。
 今日もプールの帰りに産直店に寄ると、レンコンが出ていたので、買ってきた。
 また今回は、トマトスパをつくった。スパゲッティを150g使うと量がかなり多く、2人では食べきれず、連チャンで食べることになる。
 今年初めてのアサリのみそ汁も美味しかった。
posted by hidamari at 22:06| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

最近つくったお惣菜

'19.3.23干し大根の煮物他.JPG '19.3.24ソーストンカツ他.JPG
'19.3.24トマトのせトースト.JPG '19.3.24卯の花.JPG
'19.3.25トマトスパ他.JPG '19.3.26カキ・ブロッコリーのバターしょう油炒め.JPG

 ブロッコリー、おろし大根を毎日食べたが、大根はおろすのはもう無くなった。
 ブロッコリーはまだ採れているが、だんだん固くなっている。
 今回は、ポテトサラダ、卯の花、トマトスパゲティーを常備菜として作り置きした。
posted by hidamari at 20:39| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

最近つくったお惣菜

'19.3.18豚肉とレンコンの炒め煮他.JPG '19.3.19ソーストンカツ他.JPG
'19.3.20ブリステーキ他.JPG '19.3.21ひき肉丼他.JPG
'19.3.22湯豆腐他.JPG '19.3.18朝食おかず.JPG

 今マイ畑で採れている野菜は、ブロッコリーである。
 毎日、朝夕に食べている。
 意外と飽かない。
 切り干し大根を次々につくっているので、それも食べている。
 スーパーに小串トマトが出始めた。
 以前ほど美味しさに感動しなくなったが、やはりあれば買ってしまう。
 お昼に食パンにのせてグリルで焼いて食べる。
 去年以降のマイブログを見ると、今頃はブロッコリーのポタージュスープを作っている。
 ミキサー出すのが面倒くさくて、今一つくる気が起きないが、ブロッコリーのストック、たまってしまった。
 思い切ってつくろうかなぁ〜
posted by hidamari at 21:44| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

切り干し大根のゴママヨサラダ他

'19.3.10干し大根の煮物・イワシのみそ煮缶他.JPG '19.3.11レンコンバーグ・ポテサ他.JPG
'19.3.12干し大根の煮物・レンコンバーグ他.JPG '19.3.13レンコンと豚肉の炒め煮他.JPG
'19.3.12干し大根のゴママヨサラダ.JPG '19.3.13切り干し大根の煮物.JPG
'19.3.14豚肉とタマネギの生姜焼き他.JPG '19.3.15ソーストンカツ他.JPG
'19.3.16ジャガと豚肉タマネギの炒め煮他.JPG '19.3.17ひき肉トタマネギ具入りオムレツ他.JPG

 最近つくったお惣菜である。
 今回は切り干し大根で常備菜をつくった。
 あと、レンコンバーグも作り置きした。
 お刺身と湯通しワカメ、きゅうり、キウイ、トマトを混ぜ合わせ、オリーブ油とポン酢しょう油でマリネ風にしたものを、ほぼ毎日食べている。
 今回のレシピは、簡単に作れて美味しい
◎切り干し大根のゴママヨサラダ
〈材料〉
 切り干し大根30g  ニンジン4pくらい  キュウリ小1本
 ☆(すりゴマ大1  マヨネーズ大2  しょうゆ小1  だしの素小1)
〈作り方〉
1 切り干し大根は20分くらい水につけて絞る。
2 ニンジン、キュウリは千切りにして夫々に塩をし、揉んで水気を切る。
3 ボウルに☆、1、2を入れてよく混ぜ合わせる。
posted by hidamari at 21:51| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

‘19.3月料理教室のメニュー

'19.3.12料理教室のメニュー.JPG '19.3.12桜もち.JPG

 炊きおこわ・だし巻き卵・エビとキュウリの黄身酢かけ・高野豆腐の肉エビ詰め煮・大根の煮物・桜もち
 今回はひな祭りに食べる御膳。
 見た目も美しく、子供にも大人にも喜ばれる、盛りだくさんなメニューだった。
 レシピは簡単そうで、奥の深い基本のだし巻き卵をチョイス

◎だし巻き卵
〈材料〉
卵大3個  
☆(だし90〜100ml  片栗粉小2)  
△(薄口しょうゆ小1  塩一つまみ  砂糖大1)
〈作り方〉
1 ボウルに卵を割りほぐしザルに通す。
2 ☆のだしに片栗粉を溶かして加え△も加えて、1とよく混ぜ合わせる。
3 卵焼き器を温めサラダ油を入れ全体にならし、玉じゃくし1杯分の2を入れならし、火が通ったら手早く向こう側から手前に向かって巻き、巻いた卵を向こう側に寄せ、2を足し、同じように何回か繰り返し、全量を焼く。
4 熱いうちに巻きすで巻いて形を整える。
posted by hidamari at 22:05| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

切り干し大根完成と煮物

'19.3.10完成干し大根.JPG '19.3.10干し大根の煮物.JPG

 巨大大根を切って、天日に干して約10日間、初回の切り干し大根が出来上がった。
 あとまだどんどん作っているので、これも我が家では食べ切れないだろう。
 人様にあげるにも、果たして味がどうなのか。
 まずかったらあげられないので、まず試食することに。
 定番のニンジンと油揚げだけの、簡単な煮物を作ることに。
 美味しかった。これなら他人にあげられそう。

◎切り干し大根の煮物
〈材料〉
 切り干し大根50g  ニンジン小1本  油揚げ小2枚
 ☆(水2C弱  粉末だし小1  砂糖小2)
 薄口しょうゆ大1.5  サラダ油適量
〈作り方〉
1 切り干し大根は10分程水につける。ニンジン、油揚げは細切りにする。
2 鍋に油を入れ、ニンジンを炒める。次に切り干し大根を加えてよく炒め、☆を入れ、油揚げも入れる。
3 落し蓋をして中火で約5分煮る。
4 薄口しょう油を加えて10〜15分煮る。
posted by hidamari at 21:40| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

最近つくったお惣菜

'19.3.4ソーストンカツ他.JPG '19.3.5豚丼他.JPG
'19.3.6豚肉とマイタケの炒め煮他.JPG '19.3.7ブリステーキ・ブリマリネ他.JPG
'19.3.8ソーストンカツ他.JPG '19.3.9ブリステーキ・ポテトサラダ.JPG

 今回はブリの刺身や切り身を使ってよく料理した。
 切り身は新鮮なものを買ってきて、1枚ずつラップにくるんで冷凍しておく。
 料理する2〜3時間前に冷蔵庫に移し解凍して使う。
 ステーキにする場合、さっと霜降りして黒コショウを振り、小麦粉をまぶしてフライパンでニンニクと一緒に焼く。
 あと、だし醤油、みりん、柚子コショウで作ったタレを回し入れ、最後にバターを加える。
 ふんわりと軟らかく出来上がる。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

最近つくったお惣菜

'19.2.28オデン・コノシロマリネ他.JPG '19.2.28おでん.JPG
'19.3.1鶏の甘酢唐揚げ他.JPG '19.3.2カツ丼・レンコン甘辛煮他.JPG
'19.3.2野菜サラダ.JPG '19.3.3ブロッコリーとウインナーの酒蒸し炒め他.JPG

 今回はまたおでんをつくった。
 おでん出汁がまだ残っていたし、サトイモ、大根はマイ畑で採れるし、つくらないわけにはいかない。
 でもやはり2日は続けて食べなければならないのが辛いかな。
 ブロッコリーも、おろし大根も毎日食べる。
 マイ畑の野菜で食傷気味なのに、2〜3日前、スーパーの野菜売り場で、きれいなピーマンに目が留まり、衝動買いしてしまった。
 そしてお決まりの冷蔵庫放置のパターン。
 今日あわてて、ツナ缶と炒めて朝食のおかずにした。
 マイ畑でも夏野菜として植える予定。
 ピーマン、どんなに安くてきれいでも、もう買わないぞ!
posted by hidamari at 21:26| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

最近つくったお惣菜

'19.2.22オデン・ポテサ他.JPG '19.2.23うなぎ飯・カツオタタキマリネ他.JPG
'19.2.24レンコン・ゴボウ・豚肉の煮物・鶏団子汁他.JPG '19.2.25かつ丼・豚肉、マイタケ煮物他.JPG
'19.2.26'19.2.26ブリ大根・雑煮他.JPG '19.2.27ナポリタン・カリフラワー他.JPG 
 今回は、4日ほど買い物に行かなかったので、冷凍庫にストックしたものと、マイ畑野菜を使って料理した。
 大根、ブロッコリーはほぼ毎日食べる。
 また、お刺身にキュウリ、トマト、湯通しワカメを加えて、オリーブ油とポン酢しょうゆ、黒コショウで和えるマリネをするのだが、それがここ2〜3日、サシミがないため出来なかった。
 明日は、買い出しに行かなくては・・・。
posted by hidamari at 20:57| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

最近つくったお惣菜

'19.2.16豚肉と根菜の煮物他.JPG '19.2.17豚丼他.JPG
'19.2.18キノコ丼他.JPG '19.2.19カブのひき肉あんかけ他.JPG
'19.2.20マーボー豆腐他.JPG '19.2.21おでん他.JPG
'19.2.21おでん.JPG

 今回はひき肉料理をカブのあんかけ、マーボー豆腐と2日連続でつくった。
 それはひき肉のストックを使い切るため。
 今日は、マイ畑で採れたダイコン、サトイモを使っておでんをつくった。
 これも2人ではどうしても食べきれないので、明日も連続で食べることになるだろう。
 
posted by hidamari at 21:49| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

最近作ったお惣菜

'19.2.9豆乳練りゴマ味噌鍋.JPG '19.2.9豆乳練りゴマ味噌鍋・ブロッコリーサラダ.JPG
'19.2.10レンコンバーグ他.JPG '19.2.11カリフラワー・レンコンバーグ他.JPG
'19.2.12マイタケ豚肉の甘辛てり炒め他.JPG '19.2.13カリフラワーのマヨネーズ焼き.JPG
'19.2.13ソーストンカツ・カリフラワー他.JPG '19.2.14カツ丼・レンコン甘辛炒め・ブリマリネ.JPG
'19.2.15うなぎ飯・ソーセージサラダ他.jpg

 今回もマイ畑の野菜を使ってお惣菜をつくった。
 カリフラワーのマヨネーズ焼き2回目。
 豆乳みそ鍋も2回目。
 鍋は、1度に作る量が多いので、何日も食べることになる。
 なるだけ、他の違う料理を組み合わせるようにしている。
 吸い物だけは、インスタントの袋半分にトロロコンブと大根オロシにお湯を注ぐだけのものを、毎日出す。
 吸い物が絶対いる、という夫に出す、塩分控えめの苦肉の策の1品である。
posted by hidamari at 22:20| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

‘19.2月料理教室のメニュー

'19.2.12料理教室のメニュー.JPG '19.2.12長崎天ぷら.JPG

大村寿司・長崎てんぷら・吉野鶏の清汁・りんごケーキ

 毎回言うが、今回の郷土料理御膳も感動の美味しさだった。

 今回初めて知った料理名、吉野鶏の清汁(すましじる)とは・・・
 吉野鶏⇒吉野鶏は鶏料理の一つ。 鶏肉に葛粉をまぶしてから茹でる。鶏を椀に盛り、茹でたにんじん、しいたけ、ミツバを周りに彩りよく配置し、出し汁をかけたもの。鶏のぷるぷるした食感が特徴である。葛粉を使うことから、産地として有名な吉野の名前がついた。 ウィキペディア
 清汁⇒一番だしを酒、塩、うす口醤油などで調味した吸い地(吸い物だし)で作る「澄んだ汁」の総称
 
レシピは簡単で私が大好きな
◎長崎てんぷら
〈材料〉
〇小麦粉100g  片栗粉大2
△砂糖大1  酒大1  塩小1
水80〜100ml  薄口しょうゆ少々
カボチャ・ブロッコリー・ピーマン・シイタケ等
〈作り方〉
1 〇はふるいにかける。
2 △を合わせ、水を少しずつ加え1の粉を入れ、薄口しょうゆも入れよく混ぜる。
3 160℃の油に入れ、ゆっくり揚げ、最後は強火にして揚げる。
posted by hidamari at 22:02| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

カリフラワーのマヨネーズ焼き他

'19.2.3カボチャの煮物・イワシのみそ煮他.JPG '19.2.4レンコンと鶏肉の甘酢煮・カリフラワー.JPG
'19.2.5豚肉と白菜のみそ煮他.JPG '19.2.6豚丼・なます他.JPG
'19.2.7ブリ照り焼き・カリフラワーマヨ焼き.JPG '19.2.8ソーストンカツ他.JPG

 最近作ったお惣菜。
 今マイ畑で採れている、ダイコン、ブロッコリー、カリフラワー、ニンジン等を使ってつくった。
 今回のレシピは、カリフラワーを新鮮なうちにたくさん食べようと作った
◎カリフラワーのマヨネーズ焼き
〈材料〉
 カリフラワー適量  マヨネーズ多め  塩コショウ適量  ウインナー2〜3本  
〈作り方〉
1 カリフラワーは適当に切りビニール袋に入れレンジ500Wで2分チンする。
2 耐熱皿にウインナーとカリフラワーをのせ、上から塩コショウをふり、マヨネーズをかける。
3 レンジのグリルで6分チンする。
 電子レンジのみで約8分で出来、とても美味しかった。

※今日夫は、元職場OBと現役職員との親交親睦囲碁大会に出席。
 成績――6段でして、4勝2敗
posted by hidamari at 21:27| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

豚肉ときのこの甘辛てり炒め他最近つくったお惣菜

'19.1.31ブリ大根・湯豆腐他.JPG '19.2.1ソーストンカツ・湯豆腐・なます.JPG
'19.2.2シイタケ・シメジ・豚肉の甘辛てり炒め他.JPG '19.1.5朝食.JPG
'19.2.3トマトイチジクジャム.JPG

 今回は毎日湯豆腐をつくった。
 そして冷蔵庫にストックしているきのこ類で作った炒め物が美味しかったので
◎豚肉ときのこの甘辛てり炒め
〈材料〉
 シイタケ・シメジ・エノキダケ適宜
 豚肉150g  ニンニク1かけ  玉ねぎ1/4個  ごま油大1
 ☆(塩コショウ少々  みりん大1  しょうゆ大1  酒大1)
〈作り方〉
1 フライパンにごま油を入れニンニクを炒める。
2 香りが出たら豚肉、玉葱、きのこを入れて炒める。
3 2に☆を加え、強火でさらに火が通るまで煮る。

 昨日は、さらにストックしていた冷凍トマト、イチジクでジャムをつくった。
 900gの材料で、4パック分できたが、写真はそのうちの2パック。
 ストックしていた朝食の写真もついでにUPした。
posted by hidamari at 15:56| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

レンコンと豚肉の炒め煮他最近つくったお惣菜

'19.1.25ブリの照り焼き・大根豚肉煮物他.JPG '19.1.26レンコンバーグ・ポテサ他.JPG
'19.1.27カボチャ煮物・鰯缶他.JPG '19.1.28鍋・ブリマリネ他.JPG
'19.1.29レンコンと豚肉の炒め煮他.JPG '19.1.30ソーストンカツ・ナポリタン他.JPG
'19.1.28白菜鶏肉鍋.JPG

 今回、鍋に使おうと白菜を1個買ったため、朝食にも炒め物にして食べている。白菜1個は食べ応えあるぅ〜。 
 そして、鍋は2人世帯では1回では食べきれない。
 で、翌日は雑煮にし、3日目は夕食の吸い物代わりにした。

 レシピは旬のレンコン料理が美味しかったので
◎レンコンと豚肉の炒め煮
〈材料〉
 豚肉200g  レンコン450g  
 ☆(しょう油大3・1/2  みりん大1  砂糖大2)
〈作り方〉
1 豚肉は適宜に切り、レンコンは1.5p幅のいちょう切りにして水にさらす。
2 フライパンにサラダ油を入れて豚肉を炒め、皿に取り出しておく。
3 2のフライパンでレンコンを炒め、ある程度火が通ったら、豚肉を戻し、☆の調味料を加えて、汁気がなくなるまで炒める。
posted by hidamari at 21:38| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

シイタケのバターしょう油炒め他

'19.1.21チャンポン・大根卸し他.JPG '19.1.22ヒレカツ・ポテサ他.JPG
'19.1.23シイタケのバターしょう油炒め他.JPG '19.1.24ヒレカツ・ブリマリネ他.JPG
'19.1.24オリーブオイル.JPG

 最近つくったお惣菜である。
 テレビでシイタケは免疫力アップの効果があると言っていた。
 マイ冷蔵庫の冷凍室には、生シイタケのストックが何袋も入っている。
 風邪ひかないように、食べるなら、今でしょ。
 という訳で
◎シイタケのバターしょう油炒め
〈材料〉
 シイタケ8枚  玉葱1/2個  
バター15g  酒大1  しょう油大1
塩 黒コショウ少々  小ネギ
〈作り方〉
1 シイタケは4つ切り、玉葱はくし形切りにする。
2 フライパンにバターを入れ、1を加えて塩コショウし炒める。
3 2に酒、しょう油を加えて弱火で火が通るまで煮る。
4 小ネギを散らす。

※写真は、ネットで購入した、コラビータエクストラバージンオリーブオイルも。
 毎日マリネに使うのですぐに無くなるが、マイ常備オリーブオイルである。
posted by hidamari at 21:52| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

最近つくったお惣菜

'19.1.14白菜と豚肉の蒸し煮他.JPG '19.1.15ヒレカツ丼・湯豆腐他.JPG
'19.1.17ブリ大根他.JPG '19.1.18レンコンバーグ・タコマリネ他.JPG
'19.1.19レンコンバーグ他.JPG '19.1.20ソーストンカツ・ポテサ他.JPG

 今回もブリのマリネをよくつくった。
 減塩食を実行しているので、さしみは、ワカメ、キュウリ、トマト、キウイ等と一緒に、マリネにする。
 青魚はオリーブ油によくあう。
 オリーブ油※は、ネット購入する。
(※コラビータ エクストラバージンオリーブオイル プレミアムイタリアン)
 美味しいのだが、ちょっと高価かな。
 このオリーブ油、なますにも使う。
 栄養価も高いし、アンチエージング効果もあるみたいだし、気に入っています。
posted by hidamari at 20:59| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする