2015年04月05日

友人とランチした時、着た服

'15.4.5友人とランチに着た服.JPG '15.4.5和ランチ.JPG
'15.4.5和ランチA.JPG

 今日は、楽しみにしていた友人とランチする日。
 残り少ない人生、おしゃれする機会も、もうあまりないような。
 だから、こんなささやかな外出にも、できるだけおしゃれをしようと思っている私。
 ただしマイタンスの中にあるものでだから、古めかしいものばかり。
 人様から見たら、普段着! しかも、ださい! …だろうなあ。でも気にしないこと。
 装飾品もなるだけ身につけようと思って、今日は指輪を2個もつけちゃった。
 でも、こうすることで、なんかいい気持ちになる。
 ランチの内容も普通の和御膳だが、自分なりにおしゃれしていると、それなりに美味しく感じるのは不思議。
 ということで、きょうも楽しいひとときを過ごした次第である。

 帰宅する時、すっかりお天気が回復していた。
 で、家に着いてすぐ野菜の植え付けをした。
 トマト、ナスを植えたところで、突然雲行きが怪しくなってきた。
 その2つの野菜苗は、支柱たてや支えひも結びまでとりあえず済ませた。
 あとのものは、明日にまわす。
 お天気が気になる、晴れるといいなあ。
※写真は今日のマイ服装と、今日の和御膳。
posted by hidamari at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

‘15 お正月に着た服

'15.1.3.JPG

 お正月だからといって特別な服を着るわけではないが、まあ最近私が着ている服である。備忘録として載せた。冬もあと何回迎えられるか分からない。終い支度のために写真に残せればいいと思う。といっても私が居なくなると同時に写真もなくなるが、それでいい。なぜなら全て自分のためのものだから。
※セーター⇒カシミヤとアンゴラの混合
posted by hidamari at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

スパッツとスーツのスカート

'14.12.19スパッツとスーツのスカート.JPG

 金曜日、今年1番の寒さだったとか。
 昨日まで、畑のケイトウの花がきれいだったのに、今朝みごとに廃花と化していた。1晩で霜にやられてしまった。もし霜にやられなかったらあと1ヵ月はもてるはず。でも、こうなることは分かっていた。毎年そうだから、今年もそろそろと気にかけていた。かぶせる温シートも手持ちのものがあるので、かぶせようかなあと思わないことはなかった。でも昼間は外さないと意味がない。となると、かぶせたり外したりしなければならない。そこまでする必要があるかなあ、と思い悩んでいた矢先の今日だった。
 見る影もなくなったこの姿を見て、私の心は痛んだ。1本でもシートを被せればよかったなあ。

 午後からプールへ行った。
 水温37℃はあった。お風呂みたい。気持ちよかった。
 帰ってから本野温泉へ行った。
 炭酸泉で、姉と同い年の方とおしゃべりをした。
 とてもふくよかで、しゃんとしておられた。
 ちょっと羨ましかった。姉がそんなに元気じゃないから。

※スパッツをはくとスーツのスカートが気楽にはけることが分かり、最近昔のスーツのスカートをはくようになった。写真は今日のその服装。
posted by hidamari at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

今日のマイ服装

'14.12.5今日の服装.JPG '14.12.5ランチ@.JPG '14.12.5ランチA.JPG

 金曜日、天気 雨のち時雨。
 朝から冷たい雨が降り、外はすっぽりと冬景色で、普通なら心も沈みがちになるところ、私はウキウキ気分。
 それは、今日が先月から約束していた友人とランチする日だから。
 本来はプールに行く日なのだが、友人とランチする方が楽しいから、プールはさぼったという次第。
 いつものように西友の化粧品店で待ち合わせして、化粧品を買い、来年のカレンダーを貰った。そのあと私が姉にプレゼントする下着を買うのに付き合ってもらった。
 それから年末ジャンボ宝くじもゲットした。
 そして、お食事処へ。
 何をどう食べたか覚えてないくらいおしゃべりをした。
 ただ、コーヒーとデザートが美味しかったのは覚えている。
 そんなに長いこと居座ったとは思はなかったのに、西友の駐車場超過料金600円には、ちょっと驚いた。やっぱ長いことおしゃべりしていたんだ。
 帰宅してすぐ、夫と本野温泉へ行った。
 ジャグジーの生姜湯温泉、気持ちよかった〜。
※写真は、今日友人とランチした時の服装と、ランチのメニュー。
posted by hidamari at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

台湾旅行中の服装

'14.11.17―台湾旅行.JPG '14.11.18―台湾旅行.JPG '14.11.19―台湾旅行.JPG
'14.11.20―台湾旅行.JPG '14.11.20A―台湾旅行.JPG '14.11.21―台湾旅行.JPG

 下着やソックス意外、衣類はもう買わない、と自分の中で決めている。
 今回の台湾旅行でも手持ちの物で全部済ますつもりだったが、ただひとつ新調したのが、紺色のパンツだった。
 それは先月、何年ぶりかで訪れたブディックで購入した、ナイロンとポリウレタンのウエストゴムタイプのものである。
 これがとても着やすく、軽くてしわにならなくて、重宝した。結局、中1日だけ、別のパンツを着用したが、あと全部このパンツで通した。
 ※写真は、旅行中の全ての服装。20日が2枚あるのは、ホテルに1度入ってから、再び夕食会場へ外出したので、セーターだけ替えてみたもの。
posted by hidamari at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

50代前半頃のマイ服装

50代前半頃のマイ服装.jpg

 何度も書くが、私が退職したのは49歳だった。
 高価な洋服を購入したのは退職前の2〜3年、その頃買った服は未だに捨てきれない。
 写真の服は、中でも好きだった服。けっこうよく着ていたが、その時代に撮った写真は残念ながらない。載せている写真は、退職後趣味の会忘年会集合写真を切り取ったもの。カテゴリー服装の過去ログにも載せているが、これはすっかり古ぼけた感じなので、まだましな50代前半に着た写真をアップした。
posted by hidamari at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

白色が好きだった40代に購入したスーツ

50代前半友人の結婚式.jpg 50代後半に着た白スーツ.jpg

 40代になると、オーダーメイドは全くしなくなった。
 既製服を、デパートで買ったり、通販雑誌でも購入していた。
 それは、手ごろな値段であったと気憶している。
 ところが、仕事を辞める2〜3年前から、前にも書いたことだが、ちょっとしたことから高級ブティックに出入りするようになった。
 写真は、その頃購入した白のスーツ2着(過去ログにマネキンでアップ済み)を、私が実際に着用しているものを、今回アルバムからスキャンして載せた。
 仕事を辞めていた50代前半に、若い友人の結婚披露宴に招かれた時に撮ったものと、50代後半に、友人とコンサートへ行く前に撮ったもの。さすがに50代後半では、10年前の服だったので、違和感があり恥ずかしかったような覚えがある。
 この服は2着とも、まだ洋服タンスにかけてある。
 切り刻んで再利用するか、そのまま捨てるか、悩んでいる。
posted by hidamari at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

30代頃にオーダーメイドしたオーバー

30代にオーダーメイドしたオーバー.jpg

 30代が、私が1番痩せていた時代。
 その頃、フランス製の生地でオーダーメイドした黒のオーバー。生地代がけっこう高かったが、それと同じくらい仕立て代も高かった。
 デザインをプリンセスラインにしたので、かなりの細め。当時から中には厚めの服は着られなかった。
 体重が増えた40代は殆ど着ることがなかったが、当然捨てることはできず、タンスにしまっていた。
 で、50代になって、たまにだが何となく着るようになったのは、もったいないと思ったから。
 中には当然セーターくらいしか着られないめんどうくさいオーバーだが、未だに大事にしまっている。
※写真は、50代前半頃にこのオーバーを着て撮った写真があったので、スキャンしてアップしたもの。
posted by hidamari at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

30代頃マイ服装D〜F

30代マイ服装D.jpg 30代マイ服装E.jpg 30代マイ服装F.jpg

 スキャナーを手に入れてから、古いアルバムからスキャンしてブログアップすることを思い立った。
 さて、30代の頃私は、夏服から冬服まで概ねオーダーメイドしていた。
 頭の中では、その服たちをいちいち覚えているが、それを着て写真を撮っていないものも多くある。写真に残っているものは、旅行やイベントの時撮ったものである。
 オーダーする時は、自分でデザインや生地を選んでいたので、その服たちは当然全部好きだったが、いつの間にかなくなっているのは、自分では捨てきれず人にあげたからである。貰った人は簡単に処分しただろう。
 というわけで、写真は、旅行中撮ったもの2枚と、勤務先のイベントで撮ったもの。ちなみにイベントで撮った写真Fはレース地で、未だに洋服タンスの中にある。
 
posted by hidamari at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

30代頃マイ服装C

30代マイ服装C.jpg ウールのフレアースカートからバッグへ.jpg

 この頃、黒が好きだった。
 写真はウール・フラノ地でベストスーツ。スカートはバイヤスフレヤー。オーダーメイド。
 やせていた時作ったものなので、40代の頃は既に入らなかった。でもやはり好きな服だったので、長いことしまっていて、後年解いてバッグを作った。写真右がそのバッグ2個。前にアップ済みだが、今回並べて再度載せた。全部で3個作ったが、1個は知人にあげて、同じように見えるが残りの2個。
posted by hidamari at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

30代頃のマイ服装B

30代マイ服装ベストスーツ.jpg 左のベストスーツで作ったバッグ2種.jpg

 このベストスーツも好きだった。オーダーメイド。仮縫いをきちっとしてぴったりサイズに作ってもらったので、40代になったらもう着ることが出来なかった。
 で、これも捨てきれずとっておいたものを、後年解いてバッグにした。そのバッグは、まさに今毎日使っている。布製は軽くてたくさん入る。特に上段のバッグはきものにもおかしくないので、この2〜3年殆ど毎日使っている。
 バッグは、カテゴリーアイディア品に、既にアップ済みだが、今回アルバムからスキャンした服と並べて、再度アップしたもの。
posted by hidamari at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

サマーウールのスーツ(40代マイ服装)

40代のマイ服装.jpg 左のサマーウールスーツを解いてバッグに.jpg

 アルバムの写真をスキャンしたもの。
 概ね40代半ばに撮ったもの。既製品(プレタポルテ)。
 40代になった私は、体重も増え、ウエストも60pを超えるようになった。
 その頃私はマイカーで出勤していた。渋滞で車が動かなる時、たまたまそこはいつも高級ブティックの前だった。そこのショーウインドウで見たスーツが私の心をひきつけて離さなかった。しかし、どうみても高そう、私には分不相応。飛び込みでいったら玄関払いをされそうなお店だった。
 さりとて紹介してくれる人の当てもない。
 ある日、意を決して行くことに。せいぜいおしゃれして、靴も磨いた。何より冷やかしではいけないと思い、ある程度のお金を用意していった。
 しかし、それが運のつきというか、悪運のつきというか、そのお店のオーナーさんにたいそう気にいられることになった。そのお店のお客さんは、お医者さんの奥様や、学校の先生等お金持ちばかり。私が出入りするところではなかったのだ。そんなところで、私ときたら一発で服を決め、キャッシュ払いしたものだから、すっかりオーナーさんを勘違いさせてしまったのである。
 彼女は、時々はお昼休みに、職場までタクシーで私を迎えにきた。「貴方に合う服を東京で仕入れてきたので、いらして」と、ほんとうに私を気持ちよくさせてくれた。乗せられていると分かっていても、「リポ払いだからいいでしょ」と、高額の服や、時々はバッグ等も、私はまるで皇后陛下になったような気分で買い続けた。それは退職するまで約3年間続いた。
 その後、5年ぐらいは案内状や年賀状を頂いたが、お金が続かなかったことはもちろん、服を着る機会も無くなり、ようやく卒業出来たのであった。 
 
 ※ショーウインドーで見た服がどれだったか忘れたが、写真の服も相当気にいって買ったものである。で、これも後年解いてバッグにした。それが右の写真。カテゴリーアイディア品に既にアップ済みだが、今回並べて再度アップしたもの。
posted by hidamari at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

30代前半頃のマイ服装A

30代前半のマイ服装B.jpg 左のブラウスで作ったお人形の服等.jpg

 このシルクのブラウススーツは、私が大好きだった服。これもオーダーメイドである。
 通勤用として、よく着用した。軽い上、着れば着るほど光沢が出た。ついには、袖口が切れ、日焼けした。
 でも捨てることが出来なくて長いこととっておいた。
 そして10年程前、解いてこれも大好きなお人形の、服を作った。これは既にカテゴリー「アイディア品」にアップ済みだが、今回服と並べて再度アップした次第である。
posted by hidamari at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

今日着た服

'14.9.1着た服.JPG '14.9.1墓参り.JPG

 月曜日 天気曇り  防災の日
 今日は我が家のお墓参りに行った。
 行ってびっくりしたのは、花筒に、お盆に挿した花が影も形もなかったこと。
 飛んでいったと思われるが、他のお墓の花筒は枯れているのもあるが、空っぽのものはなかった。
 風向きのせいか、頭でっかちだったせいか分からないが、不思議な気がした。
 今日は、花柴と造花を挿した。
 ※写真は今日着た服。スカートの絵がアート、つい最近まで私はこの絵の柄を知らなかった。自分が着ていて、柄はあまり見ていなかったみたい。
posted by hidamari at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

30代前半の頃のマイ服装

30代前半の頃のマイ服装@.jpg 30代前半の頃のマイ服装A.jpg

 私が1番痩せている頃の写真を、アルバムの中で見つけた。
 スキャンでパソコンに取り込んだ。
 備忘録としてアップすることに。
 ※ウエスト58pくらいで、ブラウスもスカートもオーダー。右側のベストスーツもオーダー。
posted by hidamari at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

喪服・かるかるくん(長靴)

喪服’14.8.28.jpg かるかるくん(長靴).jpg

 木曜日、 天気曇り
 正午開始のお葬式に参列した。
 出棺をお見送りし、夫に電話して迎えに来てもらい、その足で農芸店へ行った。
 昨日とても欲しかったが買えなかった長靴を、やはり買うことにしたのだ。
 買いに行くと、展示品しかなかったので、今日買えてよかったと思った。
 その後、またホームセンターへも行き、昨日買い忘れたものや、携帯蚊取り線香皿と蚊取り線香を買った。蚊取り線香、意外と高価だったのでびっくり。
※写真は今日着た喪服と、かるかるくん(長靴)。かるかるくんを量ってみたらたったの370gだった。価格は3,250円。
posted by hidamari at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

今日着た服

’14.8.27着た服.jpg

 水曜日、天気曇り
 夫は朝早くから、2階ベランダの屋根掃除をした。
 ドタンバタンと音がしたのは、脚立から足を踏み外した音。
 確実に老いていっている夫、それなのに昔と変わらないように危険な作業をするので、私は気が気ではない。
 どうにか、怪我なく作業を終えたのでホッ。

 午後から2人でコイン精米所へ行き、10sを上白米にした。糠ももらってきたので、ぬか漬けに足そうと思っている。
 その後、農芸店へブロッコリーの苗と大根、赤カブの種を買いにいった。
 そこで陳列してあった、農作業用長靴に目がいった。それがびっくりするほど軽かったので感動した。
 今持っている長靴がだいぶ古くなっているので、ちょうど欲しかったところだ。でも、3,800円は高すぎる。迷ったあげく、帰ってネットで調べようと思ってそこに書いてあった名前を覚えた。が、帰ってパソコンにむかった時は、もうすっかり忘れていた。
 軽い農作業用長靴で検索して同じようなものを見つけたが、値段は同じくらいで送料別とあった。
 で、明日、また農芸店へ買いに行こう…かな。
 今日はまた、ホームセンターへも行き、肥料や土等、いっぱい買物した。
※写真は今日着た服。バッグはマイ手作り。
posted by hidamari at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

ワンピースをスカートに

ワンピースをスカートに.jpg

 30代の後半の頃、私は一番痩せていた。
 だからその頃、既製服は合うのが少なかったので、よそ行きの服はオーダーしていた。
 この頃のある年、シルクで、ワンピースとオーバーブラウスのアンサンブルを作った。
 それを数えるほどしか着る機会はなく、いつの間にか、私の体型が変わり、着れなくなった。
 しかし、シルクだったし、高価だったし、どこも痛んでなかったので、ある時、ブラウスだけ職場の後輩で細身の女性に譲った。襟ぐりが小さかったので、はたして彼女も着られたかは定かではない。自分では捨てきれないが、他人に譲ったものはどうなっても私のしらないことだからいいのだ。
 さて、残りのワンピースだが、当然ウエストから上の部分は窮屈で入らない。でも、捨てきれずに長いこととっておいた。ウエストはじゅうぶん余裕があった。で先頃、そのワンピースをウエストでカットして、スカートにしてしまいました。写真がそのスカート。
posted by hidamari at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

今日着た服

’14.8.22綿レースのスカート.jpg

 金曜日、プールの日。
 天気予報は雨だったが、昼間は終日晴れだった。
 広島は雨が降ったり止んだりの天気とか、犠牲になられた方、被災者の方、気の毒で見ておられない。人の世の運、不運を考えずにはいられない。
 まさか、突然、自分の身の上に明日が無くなるなんて、思いもしなかっただろう。土砂に埋もれながら、どれだけ悔しかったことか。話しを聞く度に、泣けてくる。

 午後からプールへ行った。
 誰だって明日の命は分からないのだ。今日のこの日を感謝して、大事に過ごそうと、ふと思ったことだった。
 いつものように唐比温泉へも行った。
 この時期、花がないのか、今日も生け花は飾ってなかった。
 ※写真は、今日着た服。スカートは綿のレース。多分30年くらい前のもの。ウエストちょうどいい。
posted by hidamari at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

今日着た服

今日きた服@’14.8.20.jpg 今日きた服A’14.8.20.jpg

 広島県では大規模土砂災害が起きている。
 この小さな日本列島、このところくまなく災害が起きている感じがする。
 地震、津波、台風、豪雨、はたまた竜巻、自然災害だけでもアップアップなのに、この上、原子力事故も起こる可能性がある。
 政府は、相当な危機感を持って対処すべきではなかろうか。
 被災者の方々が可哀そうでならない。
 
 我が県では、お昼前から雨が上がりいくらか日差しもあった。
 私は午前中、西友へ、切れている化粧品等を買いにいった。
 午後からは、友人に誘われて、辰巳芳子さんの“天のしずく”という映画を観に、文化会館へ行った。
 これは、諫早市食生活改善推進協議会主催のもので、映画の前に食についてのお話もあった。
 辰巳さんのスープの話しは、テレビや本で少しは知っていたが、お料理は愛情で作るものだと改めて教えてもらい、感動した。それにもうひとつ、長生きするには、腹八分が重要だということも教わった。

 ※写真左は、午前中西友へ着ていった服。右は文化会館へ着ていった服。
posted by hidamari at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 服装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする