2021年10月17日

今日のこと

'21.10.14美術館ロビー活花.JPG

 予報のとおり、今日はきっぱりと涼しかった、というより、寒かった。
 昨夜は夜中に毛布を出した。
 昨日の日中は冷房だったのに、今日はいきなり暖房というのも悔しいので、上着を1枚羽織ってしのいだ。
 夫は朝から町内会の囲碁例会に出席。
 こんな日はゆっくりテレビを観て過ごしたいのだが、家事に追われた。
 午後からは畑に出て、大根、蕪の間引きをしたり、コスモスの残骸の処理をしたりした。
 さすがにもう汗をかくことはなかった。
 コスモスの処理はまだ1/3も済んでない。
 これからぼちぼちやろうかな。
※夫の囲碁成績――6段でして3勝2敗
◎写真は過日に美術館ロビーに飾ってあった活花。
posted by hidamari at 21:46| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

今日のランチ

'21.10.14イタリアンランチ@.JPG '21.10.14イタリアンランチA.JPG
'21.10.14イタリアンランチB.JPG '21.10.14イタリアンランチC.JPG
'21.10.14イタリアンランチD.JPG '21.10.14イタリアンランチE.JPG

 友人Iさんも出品される書道展を、友人Mさんと見に行った。
 素晴らしい書を観賞したあと、IさんMさん私3人で近くのホテルのレストランでランチした。
 3人は元職同期の友人、久しぶりの食事会でテンションアゲアゲ。
 しかも食べたイタリアンランチが美味しかった。
 今日は有意義で楽しいひとときを過ごせてハッピーだった。
 久しぶりに会ってもすぐ打ち解ける友人がいるって、いいよね。
posted by hidamari at 20:44| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月10日

朝焼け

'21.10.10朝焼け@.JPG '21.10.10朝焼けA.JPG

 早朝外が明るいので窓から東の空を見た。
 赤黒い雲が広がっていた。
 きれいなのか、不気味なのか。
 いつものように8時過ぎに起きて、再び東の空を見ると、朝焼け雲は消え、灰色の空に変っていた。
 昼間は概ね青空だったかも。
 朝焼けは、お天気が下り坂になるというが、私としては歓迎だ。
 農作物には雨が必要。
 夕方、ブロッコリーの苗の植え付けをした。
 雨、降らないかなあ。
posted by hidamari at 22:23| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月06日

最近の雲

'21.10.1雲@.JPG '21.10.1雲A.JPG

 このところ秋晴れの良い天気が続いている。
 気分も上々のところ、昨日、真鍋氏のノーベル物理学賞受賞のニュース。
 今日はテレビも、ほぼそのニュース一色だった。
 真鍋さんの今までの功績や、学究生活、プライベートの部分も、何回見ても、見飽きない。
 今はにこやかなおじいさんだが、過去の映像は、穏やかな中、きりりとした学者さん、なかなかステキである。
 気象学という分野が脚光をあびるのを、専門家はびっくりしておられるが、今地球上では気候変動で、いろいろな災害が起きている。
 真鍋さんは、何十年も前からこのことを予測して、研鑽を重ねておられたのだなあ、と、ただただ畏敬の念を持つものである。
 いいニュースは、何度聞いても見てもいいものです。
 朝ドラもタイムリーなストーリーですね。
※写真は10月1日に撮ったもの。
posted by hidamari at 21:13| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月30日

実家のお墓参り(‘21.9月)

'21.9.30実家お墓参り.JPG '21.9.30墓所からの眺望.JPG

 今年度も半分終わった。
 今年は残すところ3ヵ月。
 つくづく寄る年波を感じる秋口である。
 お墓参りの帰路、義兄宅に寄った。
 84歳になる義兄、今日はめっきり元気がない。
 近所に子供たちは住んでいるものの、独り暮しである。
 食欲がないらしい。で、ずいぶん痩せてしまった。
 いつもはすぐに入れてくれるコーヒーも、今回はなし。
 私がお湯を沸かし緑茶を入れた。
 持参した駄菓子で、2人でお茶する。
 いろいろお話しするうちにふと、「そろそろ私も施設に入って楽したい」と、漏らした言葉が気にかかる。
 そうだよね、自分一人のためにご飯炊いて、お掃除して、お洗濯して、お風呂沸かしてを繰り返すだけの生活、いい加減嫌になるのは分かるよ。
 好きだった畑仕事も最近していないという。
 コロナ禍で、殆んど巣ごもり状態の毎日で、メンタルも弱っているのかな。
 テレビで新総理になる岸田さんの元気さが、やけに眩しいと感じた昼下がりの義兄宅訪問でした。
posted by hidamari at 22:07| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

昨日のこと

'21.9.28あぐりの丘@.JPG '21.9.28あぐりの丘A.JPG

 昨日、ランチしたあと、腹ごなしに、あぐりの丘でウォーキングした。
 2〜3年前から、歩きに自信がない。
 で、ウォーキングにはご無沙汰である。
 久しぶりに歩いた。1,000歩くらい歩いたところで、もうきつくなった。
 無理すればまだ歩けそうだったが、怠け癖がついているせいか、「もういいや、休もう」と思い、木陰のベンチで、休憩した。
 こんなんでいいだろうか、と自己嫌悪に陥ったが、すぐに「仕方ない、これが老化なのだ」と受け入れたら、楽になった〜。
※写真は、アグリの丘風景
posted by hidamari at 21:32| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月28日

今日のランチ

'21.9.28天刺し定食.JPG '21.9.28コーヒー.JPG

 ランチフレンドと長崎市内まで出向きランチした。
 お店は、けっこうな客数だった。
 ただ、マスクをはめたり外したりがたいへんだったかな。
 会話をいっぱいしたので、あっという間に時間は過ぎた。
 食事する時はやはり会話必要だよね。
 つい、コロナ、忘れちゃう。
posted by hidamari at 20:18| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月27日

今日のこと

'21.9.23トマトジャム.JPG

 今日は朝からさわやかな晴れの良いお天気。
 でも昼間は気温30℃の真夏日、要冷房。
 午前中に家事を済ませ、午後からはTVを観る。
 眞子さま結婚、の話題ばかり。
 気になるのは、離婚しても帰る家がない、という眞子さま。
 おかわいそう。
 離婚前提の話をコメンテーターの方々が、堂々と話すのは、如何なものか。
 でも私的にも、それってあるよね・・・て感じ。
 うまくいかなかったら、意地を張らずに、独自の道を歩むべし。
※写真は、冷凍保存していたマイ畑トマトでつくったジャム。
posted by hidamari at 14:09| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

今日のこと

'21.9.23おはぎ.JPG

 秋分の日
 昨晩は雷が鳴ったりして荒れ模様のお天気だったが、今日は、湿度は高かったものの良いお天気だった。
 大根の種をまく畑の土づくりがまだ出来てない。
 少々あせっている。
 昼間は暑くて作業ができない。
 で夕方5時半頃から畑に出て作業した。
 堆肥入れまで出来た。
 明日、苦土石灰を入れたい。
 そういえばまだ大根の種がない。
 畝が完成したら、さっそく種を買いに行きたい。
※写真は、スーパーで買ってきたおはぎ、けっこう美味しかった。
posted by hidamari at 21:40| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

今日のこと

'21.9.20月齢14.1@.JPG '21.9.20月齢14.1A.JPG

 2回目のコロナワクチン接種に、かかりつけの病院へ行った。
 今日は不思議なことに、待合室に1人しかいなかった。3週間前は混んでいたのに。でもあの日2回目の人が多かったのね。
 で、すぐ診察室に呼ばれた。
 先生「1回目の接種後はどうでしたか?」
 わたし「腕が丸1日痛くて上がりませんでした。それくらいです」
 先生「それくらいは普通です」
 接種後、
 先生「解熱薬あげときましょうか?」
 わたし「いえ、それより最近お腹の調子がよくなくて、下痢気味なのですが」
 先生「では、整腸剤を1週間分出しますね」
 わたし「よろしくお願いします」
 というわけで整腸剤を処方してもらいました。
 そのお薬、甘くて熱くてクリーミーです。初めての味です。
 
※写真は昨晩撮ったお月様(月齢14.1)
 遠くの被写体、手振れでうまく撮れません。
 目隠し状態では、身体を固定することができません。
 これも老化ですよね。
 それはともかく、お月様、丸みがあります。
 ちなみに今夜の中秋の名月、雨、雷、で見ることが出来ませんでした。
posted by hidamari at 21:42| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

最近の雲仙岳と雲

'21.9.15雲@.JPG '21.9.15雲A.JPG
'21.9.16雲@.JPG '21.9.16雲A.JPG
'21.9.19お月様13夜.JPG

 朝は千切れ雲がぽっかりと浮かんではいたが、昼間は、雲は消え美しい青空になった。
 畑仕事、しなければならない作業はたくさんあるが、昼間はまだ暑く、紫外線も強いので、やる気せず。
 で、夕方6時前から7時まで約1時間、コスモスの立て直しと、大根の土づくりの作業をした。
 体力的には、まだ行けそうだったが、当たりが暗くなり手元が見えなくなったので、切り上げる。
 東の空には、まあるい大きなお月様があった。
 写真に撮ったが、お月様の写真は、変り映えがしないよね。
 ちなみに今夜は月齢13.1 ちょっと手振れ?
posted by hidamari at 21:33| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月13日

納骨堂参り(‘21.9月)

'21.9.13納骨堂参り.JPG

 夫は今日、朝食前に、電気治療を受けに、行きつけの整形外科に行った。
 帰宅して朝食を食べ、今度はパチンコへ。
 いつもは散歩を兼ねて徒歩で行くのだが、今日はなぜか車で行った。
 具合でも悪いのかなあ、と思っていたら、パチンコはいつも通り、3時間くらいして帰宅した。
 夫と入れ替わりに、私は納骨堂参りに車で出かけた。
 小雨が降っていたが、今日はお参りする2組の人に会った。
 来週はお彼岸だもんね、早めに参られるのかしら、今年もお寺さんからのご法話の案内、まだ来てないし。あるのかなあ。
 
 自宅に戻ると、夫がうつむいて気分悪そうにしていた。
 どうしたの、と問うと、身体がふわふわして吐き気がする、と言う。
 血圧を計ると、上の数値が160と出た。
 大変だ! ということで、主治医の先生に電話すると、すぐ来院していい、と言ってくださった。
 で、私が車で送った。
 結果は、疲れと、気圧の関係で、メニエル病みたいな状態になっている、ということ。
 病院では、血圧180超えだったみたい。
 降圧剤を飲んで、ベッドで血圧が下がるまで30分程休むこと、という診断。
 私は30分が待てなくて帰宅。夫は降圧後タクシーで帰宅。
 くも膜下出血のような大事にならなくてよかった〜。
posted by hidamari at 21:35| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月09日

今日の雲

'21.9.9雲@.JPG

'21.9.9雲A.JPG '21.9.9雲B.JPG

 朝、8時過ぎ、ベランダから空を見た。
 いつもの積雲とは明らかに違う雲が、山際ではなく上空に現れていた。
 秋の雲、うろこ雲かな。
 真っ青な空に、白いうろこ雲が流れるように走っていた。
 その後、10時前に再び空を見上げると、さっきの雲は姿を変え、空いっぱいに広がっていた。
 なので、青空も太陽もその雲が覆いかぶさってしまった。
 でも、空いっぱいのうろこ雲、壮観だった。
 今日は、風も涼しく、すっかり秋、という感じだった。
 夕方、畑仕事をしながら、空を見上げると、うろこ雲が薄く赤色に染まっていた。
 写真を撮りたかったけど、カメラを家の中に取りにいくのを面倒がっていたら、いつの間にか、うろこ雲が普通の雲に変っていた。
 色の付いたうろこ雲、めったに見られないのに、何ですぐカメラ、取りに行かなかったのだろう。
 ちょっと残念でした。
posted by hidamari at 21:51| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月08日

ネットショッピングで購入したもの

'21.9.8モタレシンクス腰楽.JPG 

 我が家の洗面台は低い。
 30年前のものだが、私の身長が伸びた訳ではないので、当時はこの高さが標準だったのかもしれない。
 当然、台所のシンクも低い。
 ずいぶん長い間我慢してきたが、4~5年前、腰楽クッションなるグッズをネットショップで見つけた。
 で、購入して使用していたが、ここにきてボロボロになったので、再度購入したもの。
 このグッズの名前は、「モタレシンクス腰楽」という。
 でも、シンクの枠は広いのではまらない。
 なので、台所仕事をする時は、シンクの前で、両足を広げて作業する。
 屈伸運動になって、かえっていいかなと、最近ポジティブに考えている次第である。
posted by hidamari at 21:36| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月06日

最近つくったお惣菜

'21.9.1豚肉の生姜焼き他.JPG '21.9.2鮭の照り焼き他.JPG
'21.9.3ソースカツ・ポテサ他.JPG '21.9.4マイタケと豚肉の炒め煮他.JPG
'21.9.5鶏肉のさっぱり煮他.JPG

 今日の夕食、電池の入ってないカメラで撮っていた。
 で、写真なし。
 ちなみに今日の惣菜は、ハンバーグ他。
 この失敗、初めて。
 これが頭の老化のせいだとすると、なんか怖い。
 これから、初めての失敗、いろいろ出てくるのかなあ。
 日常の家事等、十分気をつけよう。
posted by hidamari at 21:47| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

最近の雲

'21.8.31朝焼け@.JPG '21.8.31朝焼けA.JPG
'21.9.4雲@.JPG '21.9.4雲A.JPG
'21.9.4雲B.JPG '21.9.4雲C.JPG

 写真は、8月31日の早朝と、今日の朝と昼撮ったものである。
 両日とも昼間は晴れた。
 でも、朝の雲の様子の違いは歴然としている。
 この差は何なんだろう。
 朝ドラは、気象予報士さんのお話し、気象のことを興味深く見ている。
 毎日雲を観察していると、定位置にある雲、散らばる雲、雨雲の発生、雲行きの速度とか、いろんなことが少しずつ分かっておもしろい。
 今日の昼の、青い空と白い雲が、特に美しかった。
posted by hidamari at 22:20| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月03日

今日のニュース

 菅総理が総裁選挙不出馬の意向を表明された。
 コロナ対策と選挙活動は両立できないから、と意味不明な理由を言っておられた。
 コロナ対策に専念したいと、任期はあと1カ月もないのに、いまさら何が出来るのだろう。
 ご本人が、無力な事、一番分かっておられるだろう。
 ちょうど今大河ドラマでやっている徳川慶喜のことを連想した。
 彼は負け戦を前にして、戦っている徳川軍を残し、ひとり逃亡した。
 当然、彼の威厳は失墜し、徳川家は滅亡した。
 そんな慶喜を渋沢栄一は見捨てなかった。
 彼の偉業と功績を認めていたのだ。
 そしてそれを書物に遺した。
 で、我々は今、慶喜のほんとうの姿を知ることができるのだ。
 さて、菅総理のことだが、在任期間は1年と短いが、きっと良かった政策もあり、功績も何かあるのではなかろうか。
 そんなことも発表してもらいたいと、ふと、思ったことだった。
 去り行く人の餞(はなむけ)に。
posted by hidamari at 22:13| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月01日

今日のニュース

 「真子様年内結婚へ」のニュースには、ちょっと驚いた。
 皇室大好きな私、真子様がお幸せになられることを心から望んでいる。
 でもこの結婚には賛同しかねていた。
 真子様がお幸せになられるとは、考えられなかったのだ。
 当の真子様は生きる上にこの結婚は必要なのです、と堂々と宣言された。
 憲法24条で「婚姻は両性の合意のみに基づいて成立する」と、うたわれている。
 真子様は正に一国民として、誰に反対されようと自分の意志を貫かれた訳である。
 そこには、国から支給される結婚一時金も受け取らないという、固い意地も感じる。
 ここまでくると、あっぱれというしかない。
 コロナ禍のこの時代、お式も披露宴もなく、入籍だけとは、悲劇の伝説となるだろう。
 皇室も一般家庭との垣根がなくなりつつあるのは、時代の波かなあ。
 国税を使われないのなら、国民がとやかくいう筋合いではない。
 ご健康でご聡明な真子様は、きっとお幸せになられることだろう。
posted by hidamari at 22:21| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月31日

今日のこと

 今日は1回目のコロナワクチンの接種を受ける日。
 予約時間は10時30分だったが、駐車場のこともあり、余裕を持って早めに家を出る。
 病院へ着いたのは10時ちょっと前、駐車場は満車だった。
 でも大丈夫、今日はワクチン接種だけの患者さんだから、15分も待てば誰か出てくるだろう。
 予想通り、すぐ男性が病院から出てきて車を出した。
 車を駐車スペースに入れ、院内に入ると、待合室に10人くらいの人が待機していた。
 皆、若い人、妊婦さんもいた。
 マスクをしてひたすらスマホを見ていた。
 10時30分まで待つのかなあ、と思ったら、診察室にすぐに呼ばれた。
 いつも優しいT先生「体調はいいですね。では打ちますね」と言うと、すぐに注射された。
 瞬間的には痛かった。
 まあ、こんなもんだろう。
 15分間待合室に居てください、と言って、時間を書いた紙を渡された。
 待合室では15分毎に人が帰っていった。
 私も何事もなく帰宅。
 そして今、左手、腕上がらないよ。
 明日には治るかなあ。
posted by hidamari at 21:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

今日の雲

'21.8.29雲@.JPG '21.8.29雲A.JPG
'21.8.29雲B.JPG '21.8.26イチジク・ブドウ.JPG

 昨夜半、やけに外が明るかったので、窓を開けて外を見た。
 膨らんだ半月が煌々と辺りを照らしていた。
 予想通り今日は青空の良いお天気になった。
 空は真っ青で爽やかだったが、白い雲は山際にも上空にもいっぱいあった。
 ご近所さんは、お布団をいっぱい干していた。
 今日は俄雨も降らないだろう。
 この先しばらくは、お天気が続きそう。
※写真は、最近産直店で買ったイチジクとブドウも。
posted by hidamari at 16:54| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする