2021年04月15日

納骨堂参り(‘21.4月)

'21.4.15納骨堂参り.JPG '21.4.15新緑の山.JPG

 青空が広がってとても気持ちのいいお天気だったので、納骨堂参り
をした。
 お寺の行事もコロナ禍で全て中止になっている。唯一納骨堂参り
だけはさせてもらえるのは有難い。
 でもいつ行っても、人は居なくて静まり返っている。
 今日も誰にも会うことはなかった。
 
 帰路、無人野菜売り場経由の道を通った。
 商品は、何も置いてなかった。
 生シイタケ、前回はたくさんあったが、もう旬は終わったのかなあ。
※家の近くで山の写真を撮った。
 春山の表現に「山笑う」というのがある。
 春の季語だが、ほんとうに山が一斉に笑っているように、若葉が吹き出している。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

今日のニュース

IMG_4229.JPG IMG_4230.JPG

 朝のTV芸能ニュースで、夏目三久さんと有吉弘行さんの結婚のニュースを見た。
 あさチャン!の中で、夏目アナの、喜びを隠せない笑顔を見て、「本当に嬉しいんだね」と、久しぶりにほっこりした感じになった。
 夕方、橋田寿賀子さんの訃報をTVで知った。寂しくて悲しかった。
 橋田さんの作品は全て好き。
 もう1度「渡鬼」のドラマ、観たかったなあ。
 つい最近まで、お元気でTVに出ておられたような気がするが、ご病気で自宅療養しておられたんですね。
 泉ピン子さんが最期を看取られたとか。
 お一人様でも、とても恵まれた最期で、ほんとうによかった。
 でも、人の最期は、誰も一様に哀れだ。
 だから、それを受け入れてさえいれば、死なんて恐れることはないのかも。
 最近は、訃報を聞く度に、その方の死様を考えます。
 死は誰にでも等しくやってくるし、死んでしまえば、皆同じ無でしかない。
 私は、死ぬまで気楽に過ごそう。
 橋田先生、安らかにお眠りください。
 たくさんの作品、有難うございました。

※写真は、ご近所Kさん宅のモッコウバラ。写真載せていいよ、と許しを得たので。
posted by hidamari at 21:50| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

今日の雲仙岳

'21.4.3雲仙岳.JPG '21.3.8雲仙岳.JPG

 毎朝、起きてすぐ東の空を見る。
 最近は、黄砂やらPm2.5やらで、雲仙岳がすっぽり抜けていた。
 今日は久しぶりに、すっきりとした青い姿を見ることが出来た。
 ベランダの柵の上を手で触ってみたが、砂埃は付いてない。
 予報では曇りで、夕方からは雨も降るとか。
 でも空には雲はあるものの高く、陽ざしさえあった。
 これならお昼までは大丈夫と思って、布団を干した。
 午後4時過ぎから畑に出て、サトイモの植え付けの準備をした。
 夕方からの雨は、恵みの雨になりそう。
◎夫は、元職囲碁会、例会に出席。
 6段でして4勝1敗

※写真は1カ月前の雲仙岳の写真も。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

今日のこと

'21.3.27タマネギ.JPG

 夫が玄米30kgを米農家に買いにいった。
 帰りに、新タマネギをどっさり貰ってきた。
 この長田タマネギ、諫早の特産品、とても美味しい。
 でも、腐らせず最後まで食べきること出来るかなあ。
 ということで、お向かいさんにお裾分けすることに。
 で、びっくり、奥さん、最近見かけないなあと、心底心配していたのだけど、なんと、お家の中で階段から落ちて救急車で運ばれ、2カ月間入院していたんだって。
 無事回復してほんとうによかった〜。
 今や、家の中にも危険がいっぱい、わたしも気を付けなくちゃー。
posted by hidamari at 22:02| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

実家お墓参り(‘21年3月)

'21.3.25実家お墓参り.JPG '21.3.25橘湾.JPG
'21.3.25ハナズオウ.JPG '21.3.25ハナズオウA.JPG
721.3.25蘭の花.JPG '21.3.25キンセンカ.JPG

 気温20℃超えの穏やかな春日和だった。
 お昼頃から実家のお墓参りをした。
 今日は聖火リレースタートの日。
 お天気に恵まれ、何事もなく行われた様子、まずはよかった。
 でも、今なお、被災者住宅でお暮らしの方々は、「復興オリンピックなんて、時期尚早なんじゃない?」と言っておられた。
 胸が痛い。コロナもあるし。私もそう思ってしまいます。
※写真は、次姉宅にみごとに咲いていたハナズオウと義兄宅の蘭の花と、ついでにマイ畑のキンセンカも。
 今の時季、公園の桜も、各お宅の庭の花も、畑花も、まさに春爛漫って感じです。
posted by hidamari at 20:26| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

納骨堂参り(‘21.3月)

'21.3.21納骨堂参り.JPG '21.3.21八重椿.JPG

 春彼岸の納骨堂参りをした。
 久しぶりのウォーキング、雨も上がっていて、とても気持ちよかった。
 今日は、県議補欠、諫早市長、市会議員選挙の告示日、早速選挙カーから名前を連呼するスピーカーの声が轟いている。
 これは、昔ながらの選挙の風物詩、意外に私にはのどかに感じる。なぜだろう。
 納骨堂までの道のりは、徒歩で15分くらいだが、道すがらには、春の景色がいっぱい。
 赤い八重椿がきれいだなあ、と思って、カメラに収めた。
 で、帰路は、無人野菜売り場のシイタケをゲットして、選挙ポスターの掲示板を見ようと、往路と違う道を通った。
 しばらく歩くと、視界が急に明るくり、突然、中学校道の満開のソメイヨシノが、目に飛び込んできた。
 そうだ、そんな時季になっていたんだ。
 ラッキー、ラッキー、ラッキー、って感じだった。
 もちろん、写真、撮りました。明日載せます。

※昨日の土曜日、夫は元職地区囲碁例会に出席。
 成績――6段でして5戦全勝優勝でした〜。
posted by hidamari at 22:02| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

今日のニュース

 午前中ネットで、「白鵬休場」というニュースを見て、思わず「ウッソウ!」と呟いてしまった。
 昨日の取り組みで、何ら怪我をした様子はなかったし、むしろ勝ち誇った顔には自信が満ち溢れていた。
 なのに、医師から「手術をしないとこれ以上相撲がとれない」と言われたから、手術して相撲を続けるため休場するという。
 お医者様はなぜ、「これ以上相撲をとるのは無理だから、引退して身体のメンテナンスに専念すべき」と言わないのだろう。
 白鵬は来場所に進退をかける、と言っている。
 このことば、鶴竜もだが、何回聞いただろう。
 河野大臣にも言えることだが、その場逃れの真意のない発言をしているとしか思えない。
 白鵬の横綱としての功績は認めるが、それゆえいっそう、晩節を汚してはならない。勇気ある決断を、本人も、協会も下すべきである。
 そんなことを考える私は、もしかして大相撲ファン?
 高齢になって、相撲見るようになりました。
posted by hidamari at 21:26| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

今日のこと

'21.3.5イチゴ・キウイ他.JPG

 免疫力を高めるには、旬のものをバランスよく食べること、とよく言われている。
 今季は、レンコン、生シイタケ、マイタケをよく食べた。フキノトウもマイ畑周りでとれるのでよく食べた。
 野菜に関しては、私的にはちゃんととれているのではないか、と思っている。
 今日は生協で、キウイ、イチゴ、魚粉のふりかけ等をゲットした。
 キウイとふりかけは長崎県産、いちごは博多アマオウである。
 なんだかんだいってもやはり、生産者の顔が見えるものは、愛があるんだよね。
 少々お高くても、地元産のものは、新鮮で美味しい。
 又、お彼岸お供え用の京菓子も買ったので、一緒に写真撮りました。
posted by hidamari at 21:25| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

今日のこと

'21.3.3朝の月.JPG

 この年齢になって、定期健康診断を受けることもないだろうと思うのだが、市から受けるようにお達しが来たので、年度末になった今日行くことに。
 食事抜きで10時まで来院するように言われていたので、それを守り、病院へ。
 拍子抜けしたのは、検診の項目が昨年に比べて減ったこと。
 受けたくはなかったけど、向こうから年齢的にもう受ける必要はありません、と言われると、ちょっと疎外感を覚えブルーになる。
 今後ますます高齢者扱いを受ける場面が出てくるんだろうなあ。
 素直に受け止めて生活するのが、プラスになることは間違いない。
 卑屈にならないで、明るく元気に過ごしたい。
 健診に行って思ったことです。
※写真は、昨日朝7時半頃、西の空にあった白いお月様。
posted by hidamari at 21:56| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

今日のこと

'21.2.28隣接畑の梅.JPG '21.2.28満月.JPG
'21.2.13雲の中の朝日.JPG '21.2.28雲仙岳.JPG

 気温19℃の今日、夫は元職ウォーキングクラブの例会に参加出来なかった。
 足が痛いらしく完歩できるか心配だったらしい。
 でも、徒歩でパチンコへは行った。往復1時間弱は歩くので、ま、たいしたことはないのだろう。
 私は午後から、花壇の草取りや、菊の移植などの作業をした。
 今日みたいな穏やか日は、外に出て土をさわる作業をするのが気持ちいい。
 離接畑の梅の花が、ひらひらと私の身体に舞い落ちるのも風情がある。
 梅の花って、花毎落ちてくるんだね。
 ピンクの色も濃くてとてもきれいです。
 夜、7時半頃外に出てびっくり。
 東の空に赤い大きなお月様が。
 今日は十六夜、とてもきれいです。
 でも、写真では白なんですよね。
※写真は、今朝の、お山のグラデーションが鮮やかな雲仙岳と、過日の赤い朝日も。今夜のお月様はこんな色でした。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

実家お墓参り(‘21.2月)

'21.2.25実家墓参り.JPG '21.2.25橘湾.JPG

 気温19℃の暖かい木曜日、実家のお墓参りをした。
 やや急な階段約80段が、身体に応える老体になったことをつくづく感じる昨今である。
 墓所に到着すると、そこは別世界、遠く雲仙岳も見渡せる眺望に疲れを忘れ満足する。
 今日の橘湾には、鏡のような海面に吸い込まれたような山があった。
 これって冬景色?冬の終わりかな。
 帰路に義兄の家に寄り、美味しいコーヒーを頂いた。
 最近の世情の中、日々の生活を平和だとはあまり感じないのだが、憂鬱な心をいっとき忘れるような、老人2人のコーヒータイムだった。
 84歳の義兄がいつまでも元気で、そこに居て欲しいと、心から願った次第である。
posted by hidamari at 20:34| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

今日のこと

 '21.2.22梅.JPG '21.2.24キャベツ・ブロッコリー.JPG

 3ヵ月に1回の割合で病院へお薬もらいに行っている。
 前回に比べると患者さん、多かった。
 コロナ禍、回復しているみたい。
 お薬の処方箋をもらうには、先生の問診と聴診を受けなければならない。
 で、今日先生がまず私におっしゃたことは、「コロナワクチンは当病院では実施しません。5月に市から連絡がきます。接種の可否を提出し、指定された場所で受けてください」とのこと。
 ワクチン、他人事だと思っていたが、私も高齢者、もうすぐなのね。
 それより、オリパラピック、開催出来るのかなあ。
 やるも地獄、やらないも地獄、なら、やらない方が利口かもね。
 新会長さん、さて、お利口さんかな?
※写真は、ベランダの柵からのぞいて撮った梅の花。それに夫の友人が持ってきてくれた野菜。今の時期、何でも買わなくてはならないので、有難い。
posted by hidamari at 22:04| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

今日の雲

'21.2.21雲@.JPG '21.2.21雲A.JPG

 今日は気温もグンと上がり、農作業日和だった。
 午前中、家事をしたあと、新聞のクイズ解きをしたら、時間がいつの間にか過ぎ去った。
 その後、夫から頼まれていた手提げ袋の繕いをした。
 針仕事、久しぶりにしたら、指が痛い。
 針仕事もだんだん億劫になったなあ。
 そのてん、畑仕事はまだ大丈夫かも。
 で、午後3時過ぎから、畑仕事をした。
 今日は花壇の草むしりと土補充をした。
 合間に畑から、隣畑の梅の写真を撮った。
 アップした写真を見ると、梅の花より空の雲が、インパクトがあった。
 で、雲を撮ったことにする。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

積雪の畑

'21.2.18雪の畑@.JPG '21.2.18雪の畑A.JPG

 予報通りの積雪、起きてすぐ畑を見る。
 きれい! 全てを白い雪が覆っていた。
 種ジャガイモの植え付けの畝を1列つくっている。畝はあと1列つくるつもり。
 来週は暖かくなりそうなので、その時まで、ステイしておこうかな。
 今日はとにかく寒い。
 部屋の中は暖房が効いているが、一歩廊下に出ると、たちまち着ている服も冷たくなる。
 廃品回収車が来る日なので、車庫の入り口に古新聞等廃品を出しておく。
 濡れたらいけないと、何度となく様子を見に、外に出ていたら、冷え切ってしまった。
 廃品回収車、早くこないかなあ。
posted by hidamari at 16:49| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月17日

今日のこと

'21.2.17梅.JPG '21.2.16五家原岳.JPG

 昨日のポカポカ陽気と一変して、今日は真冬の寒さ、お昼頃には粉雪がすごい勢いで降り出した。
 その中を、傘をさして散歩した。
 というのは、昨日撮ったシクラメンの写真を美容室に届けるためと、無人野菜売り場の生シイタケを買う目的があったため。
 歩くうちに雪は止んだ。
 昨日ののどかな景色と違い今日は、寒風の中あちこちに咲いている梅の花が、凛とした冬景色そのものだった。
 写真は、梅の花と昨日撮った五家原岳。
posted by hidamari at 21:54| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

今日のこと

'21.2.16シクラメン.JPG '21.2.16春の花.JPG

 朝方はちょっと寒かったが、ポカポカ陽気になったお昼過ぎ、予約していた美容室へ、徒歩で行った。
 美容室は散歩コースにある。
 今は、散歩を止めているので、久しぶりに歩いた。
 昔は農道だったそうだが、今は生活道になっている。
 とはいえ、道路脇にはまだ畑があって、菜の花が咲いていたりして、そこにはのどかな景色が広がっている。
 そんなだ〜れも通っていない道を、マスクして歩くの、な〜んか変。
 でも、自分の姿は自分では見えないので、全く違和感はなく、マスクはもはや身体の一部…かな。
 ただ、世界中の人々が皆当たり前のようにマスクしているのを見ると、不思議な気がするんだよね。
 異次元の世界みたい。なんか滑稽。

 美容室は予約制なので、先生と私だけの、平和で穏やかな時間が過ぎる。
 陽当たりのいい窓辺には、りっぱな鉢植えのシクラメンが飾ってあった。
 思わず写真を撮りたくなり、先生に許しを得てカメラに収めた次第。
 鏡の前の、活花も美しかったので、撮らせてもらったもの。
posted by hidamari at 21:52| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

今日の雲

'21.2.15新幹線のトンネル.JPG '21.2.15新幹線のトンネルA.JPG

 今日は夫が眼鏡のレンズを替えたいというので、お店に行くのについていった。
 人は夫々お金をかける所が違うものだ。
 私は20年以上前に購入したものになんら不自由を感じない。
 ただ、遠近両用のかなりの高額なもの。で、外出用にしている。
 ちなみに自宅用の老眼鏡も、値段は忘れたが20年以上使っている。
 夫はほぼ、2年置きにレンズを替えたりフレームを替えたりしている。しかも3個持っている。
 レンズは3〜4万円のもの。一般的なものらしい。
 身体の一部だから、必需品だといわれると、まあ、私は化粧品にお金かけているから仕方ないかな、と納得。
 今のところ、夫々自分たちの欲求を満たすお金は足りているが、年金生活の老夫婦世帯、将来は不安である。
 年金の減額、医療費負担の増額、公共料金、通信費のアップ等々、そうなると、生活費だけでいっぱいいっぱいになるだろう。
 お店で、夫が目の検査を受けている間、そんなことを考えていました。

※写真は、家の外の高台から北側方向の景色を撮ったもの。工事中の新幹線のトンネルが見える。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

納骨堂参り(‘21.2月)

'21.2.11納骨堂参り.JPG '21.2.11桃カステラ.JPG

 建国記念の日の今日、納骨堂参りをした。
 お供え物が何もなかったので、スーパーで何か買おうと思い、車で行く。
 最近では納骨堂参りが唯一のマイ散歩だったが、ウォーキング、諦める。
 お供え物に最適の季節のお菓子、桃カステラがあったので、迷わずゲット。
 お供えした後は、もちろんお持ち帰り、夫と2等分して食べた。
 桃カステラ、美味しい〜。 
 まあでも、1年に1回食べるくらいでいいっかな。
posted by hidamari at 21:19| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

昨日の雲

'21.2.6東北側雲.JPG

'21.2.6西北の雲@.JPG '21.2.6西北の雲A.JPG

 今日は晴れのお天気で気温も高かったが、空気は淀んでいた。
 で、雲仙のお山もすっぽり消えていた。
 昨日はまるで違った。
 白い雲がポコポコ何層にも湧き上がっていたし、合間の空も青かった。
 雲仙のお山も、五家原岳もくっきり見えた。
 五家原岳は、我が家の2階からは電線だらけで、すっきりした画が撮れない。で、家の外の高台まで足を延ばして撮った。
 白い雲は、季節を問わず青い空に映える。
 昨日、農作業をしながら、時々空を眺めたり山を眺めたりした。
 カラスが、カァーカァー鳴きながら飛び交うのは、うるさいかな。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

最近の朝日と、お山の様子

'21.2.2朝日@.JPG '21.2.2朝日A.JPG
'21.2.3雲仙岳.JPG '21.2.3五家原岳.JPG

 この2日の朝日は、雲に覆われ朝焼けが美しかった。
 昼間はお天気だった。
 3日はとても寒かった。
 でも空気が澄んでいたのか、東方向に見える雲仙岳、北側に見える五家原岳が鮮やかだった。
 今日は、エンドウマメの手入れをした。
 間引きをちゃんとしていなかったので、茂り過ぎていて、風通しが悪い状態になっている。
 根元をかきあげ支柱をしたり、紐かけをしたりした。
 明日は施肥したい。
 でも、寒かったらイヤだな。
posted by hidamari at 22:11| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする