2021年01月15日

最近の日の出

'21.1.13日の出@.JPG '21.1.13日の出A.JPG
'20.12.29日の出@.JPG '20.12.29日の出A.JPG

 日の出時間がまだ遅くなっている。
 昨年12月29日の日の出写真が7時16分、今年1月13日の日の出写真が7時30分、そろそろ日の出の時間が早くなるのでは。
 朝起きて東の空を見るのを習慣にしている。
 写真のように朝焼けする場合が1番美しい。
 そんな時、シャッターを押す。
 今日、日が暮れた時、お月様を探したら上弦の三日月が南西の空にあった。
 お月様は東から昇るものと思っていたのでびっくり。
 でも、今まで知らなかったなんて恥ずかしい。
 調べたら、お月様はやはり東から出るんだって。ただしお昼頃だから光らないんだね。
 なっとく!
 日の出の時間と、冬至とは、何の関係もないことも知らなかった〜
 私、もう先がないのに、知らないことが多すぎる。
 宇宙の埃みたいな存在の私です。
posted by hidamari at 22:23| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

雪を被った雲仙岳

'21.1.11雲仙普賢岳@.JPG '21.1.11雲仙普賢岳A.JPG

 夕方ベランダに出て、東の方角を見ると、雲仙岳が夕陽を受けて光っていた。それは雪を被っていたので、金色に輝き神々しいほどだった。
 写真、撮らないといけないでしよ!と、カメラを持ってきてシャッターを切った。
 が、夕方のせいか、バカチョンのせいか、肉眼で見た方が、うんとはっきり見えた次第。
 北陸地方の大雪は、700台もの車が立ち往生しているとか。
 大雪も怪獣みたいに怖いなあ。
 ウイルスはそれ以上に怖いけど。
 この世は怖いものだらけ。
 あの世に居る人たちはいいなあ。
 時々、恐いものが何もない天国へ、私も早く行きたいと思ったりもする。
posted by hidamari at 21:57| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

銀世界の朝

'21.1.9畑雪@.JPG '21.1.9畑雪A.JPG
'21.1.9他家畑.JPG '21.1.9雲仙岳雪.JPG

 昨晩遅くあまりに寒いので、玄関から外に出て様子を窺った。
 庭や植木には既に雪が積っていた。
 なのに、雪は止んでいて空には半月まではいかないがそれに近いお月様があった。
 さすがに空気は刺すように冷たかった。
 寝がけに、雪はどうかな、と窓越しに外を見ると、雪とは思えぬような大きな雪玉が怒涛のように地上に降りていて、みるみるうちに積っていた。
 しんしんと冷え込む夜が明けて、寝室の窓から外を見ると、そこはパッと輝く銀世界だった。
 お空も雪晴れだった。
 積雪の被害も出るだろうが、何かちょっと、ウキウキしたわたしです。
※写真は、雲仙岳と雲のコラボも、美しかったので。
posted by hidamari at 21:14| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

お正月用練菓子

'21.1.7練り菓子.JPG

 お仏壇のお正月用お供えを今日片付けた。
 練菓子はまだ十分賞味期限があったので、美味しく頂いた。
 でも暮に買った杵つきお餅、寒いから大丈夫だろうと放っていたら、カビが生えていた〜。
 冷凍にしておくべきだった。
 3が日に夫婦2人の雑煮に6個食べただけ、まだ大分残っている。
 あわててカビを切り取り、水餅にした。
 何個か食べて、あと冷凍しよう。
 1sは買い過ぎたかなあ。
posted by hidamari at 20:58| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

今日のマイ昼食

'21.1.3昼食.JPG

 あっという間に今日はお正月3日。
 寝て起きたくらいの速さである。
 お昼を食べるのも面倒くさいが、栄養補給の意味で毎日食べるようにしている。
 気を使っているのは、カルシウム補給にと牛乳を飲むこと。
 最近はまっているのが、温めた牛乳に、ハチミツとシナモンパウダーを混ぜること。
 これは、「トルコ版・マザー」のドラマの中で、ゼイネブの実母さんが孫のためによくつくっていた飲み物である。
 滋養強壮があって美味しいと言っていた。
 ならば私もと、シナモンパウダーをネットで購入した。
 そして、シナモンはちみつ牛乳なるものを、毎日飲んでいる。
 思っていた以上に美味しい。
 満足している次第である。
posted by hidamari at 21:57| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

‘21年元旦

'20.12.31玄関しめ飾り.JPG '21.1.1ご来光富士山初日の出.JPG
'21.1.1初日の出.JPG '21.1.1ダイヤモンド富士.JPG

 早朝6時過ぎテレビを点けたら、モーニングショーで、コメンテーターの皆さんが勢揃いして、ヘリコプターから見る富士山のご来光を待っていた。
 わたしも一緒にカメラを用意して待った。
 そして、ラッキーなことに、大吉の場面でシャッターを押すことが出来た。
 我が町では日の出は7時過ぎた頃、写真を撮ろうと構えていたが、あいにくのお天気で、太陽は雲に隠れたままだった。 
 午後から久しぶりに散歩した。
 寒かったが空気が澄んでとても気持ちよかった。
 久しぶりに歩いて驚いたのは、いつの間にか田んぼや畑が団地に変っていて、新しいきれいな家がいっぱい建っていたこと。
 私が家の中でぼんやり過ごしている間に、世間はどんどん変化していた。
 浦島太郎状態、私はただ歳をとっただけ。
posted by hidamari at 21:56| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

大晦日の雲仙岳と雲

'20.12.31朝日.JPG '20.12.31午後雲@.JPG
'20.12.31午後雲A.JPG '20.12.31昼前雲@.JPG
'20.12.31昼前雲A.JPG '20.12.31朝雲.JPG

 天気予報では、大雪、積雪だった。
 朝起きて外を見ると、畑にはうっすらと雪があったものの、大雪予報は嬉しい外れだった。
 今日は外出できないと覚悟していたが、太陽さえ出ていいお天気だったので、スーパーへ、お刺身用のブリの切り身を買いにいった。
 風は冷たかったが空気が澄んで、空の雲が鮮やかだった。
※写真は、朝日と雲の様子。雲仙岳の積雪もはっきり見える。
posted by hidamari at 20:41| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

今日のこと

'20.12.28お正月の仏壇.JPG '20.12.28霧の朝.JPG

 朝起きて外を見ると予報通りすごい霧だった。地面はまるで雨が降った後のように濡れていた。
 今日はスーパーが今年最後の割引デーなので買物へ。
 店内は満員状態だった。
 帰宅して玄関にしめ飾りを付け、お仏壇の飾りつけをした。
 その後、畑に出、エンドウマメに紐をかけ、お正月用に、サトイモ、ダイコン、ニンジン、ホウレンソウ、シュンギクを収穫した。
 ダイコンとニンジンは、お隣さんにお裾分けした。
 年末30〜31日と大雪の予報だが、今日は汗ばむくらい。
 今は十三夜のお月様がこうこうと輝いている。
 お月さまを見るのも今年最後かな。

※写真は、お正月の仏壇と霧の中の朝日。
posted by hidamari at 21:42| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

今日のこと

'20.12.26朝の空@.JPG '20.12.26朝の空A.JPG

 具合が悪くて寝込んだ時、夫が居てよかったと思う一方で、夫がほんとうに冷たい人だなと分かるのは、とても悲しいことだ。
 私が、家事が出来ないほど具合が悪いと思っていない夫は、朝、昼食は自分で作って食べたが、夕食は私に用意させた。
 後片付けは俺が明日やるから浸けといて、と言った。
 後片付けもするつもりだった私、「私があとでやるよ」と言った。
 それで、夫は寝室へ入って寝るものと思った。
 なのになぜか夫は後片付けを始めた。それも、同じ洗い用グッズで排水口まで。私はお茶碗洗い、鍋洗い、排水口洗い用とグッズを区別している。
 で、「私がやるのに、勝手にしないで!」と文句を言った。
 すると夫は「やりもしないくせに文句ばかり言うな。感謝せろ!」と、烈火のごとく怒った。
 そこでちょっと口応えをした。すると私を目がけてスリッパを持って殴りにきた。
 私は隣の部屋に逃げ、襖を締め防護した。暴力から身を守るには逃げるしかない。過去の経験からの教訓なのだ。
 「鬼!鬼!」とただ呟いていた。
 夫はしばらく襖を開けようと必死で頑張ったが、しばらくして諦めて退散した。
 その後私は、歯を磨いてそのまま寝室に入り、寝た。
 今日の朝、私が起きる前に、夫はケロッと食事を済ませていた。
※写真は朝起きてベランダから撮ったいつもの山と空。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

昨日のこと

'20.12.25クリスマスケーキ.JPG

 午前中、何ともなかった。
 で、午後からスーパーへ買物に行った。
 帰宅して身体の節々が痛いことに気がついた。
 前日、畑へ出て土耕ししたので、そのせいだと思った。
 でもそのうちにだんだん倦怠感も出てきた。
 お昼の時間はとっくに過ぎているのに食欲が全くなかった。
 だんだん熱っぽくなった。
 これはいけない、と思い、リンゴを1/4を食べ、葛根湯と解熱鎮痛薬を飲んで、歯磨きして寝巻を着てお布団に入った。
 それから今日の朝まで寝た。
 その間、トイレに4回起きた。
 口の中が苦かった。1回水を飲みに台所に行った。
 熱を計るのが怖かったが、意を決して計ると、37.4℃だった。
 朝方汗をかいた。これで熱は下がると思った。
 朝食にお粥と梅干を食べ、その後、解熱薬と葛根湯を飲んだ。
 熱は平熱に下がった。
 倦怠感もだいぶん治った。
 でも、生協の品物を受け取ったら、またお布団の中で寝よう。
 
※写真は、何十年も買ったことがなかったクリスマスケーキを、今年買ったもの。
posted by hidamari at 13:02| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

納骨堂参り(‘20.12月)

'20.12.22納骨堂参り.JPG '20.12.22夕日.JPG

 午後4時頃から納骨堂参りした。
 2〜3年前から散歩を止めているので、歩くのは納骨堂参りする時くらい。
 で、この時が唯一の私のウォーキングタイムなのだ。
 往路は下り坂なのに足が痛い。復路はなぜかなんともない。
 途中で会った顔見知りの方と立ち話をした時、そのことを話すと、温まると痛みが取れるのよ、と言われた。
 確かに帰りは汗ばむほど温もっていた。
 そうなのかなあ。
 そういえば、帰り道、ちょうど夕日が沈むところだった。
 久しぶりに見る夕日、きれい。
 明日も晴れるかなあ。
posted by hidamari at 21:15| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

最近の雲

'20.12.15昼の雲.JPG '20.12.15昼の雲A.JPG
'20.12.20朝の雲.JPG '20.12.20朝の雲A.JPG

 日曜日 晴れのち曇り
 寒い。昼間の気温8℃
 今日夫は町内会の囲碁例会に出席。
 私がお仲間も一緒に送迎する。
 夫たちを送ったあと、大村イオンへ化粧品を買いに行く。
 日曜日とあって賑わっていたが、予約していたので、商品をすぐに受け取ることが出来た。
 その後、店内を見て回った。
 欲しいと思っていたブーツ、手頃のものがあったのでゲット。
 もう、死ぬまで、ブーツはいらないかな。
※夫の囲碁成績――6段でして4勝1敗
posted by hidamari at 21:28| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

今日のこと

'20.12.11カズノコ.JPG

 今日は気温5℃と寒い1日だった。
 夫は元職囲碁部会例会に出席。夕方からは引き続き忘年会にも出席した。
 今の時期、飲食を伴う会合を開くのは如何なものかとはばかられる所だが、夫を含め、お仲間の方々は、嬉しそう。
 私も、短時間で、気を付けながらやるのなら、飲み会、いいのではないかと。 快く送りだした。
 で、8時には無事帰宅した。
 「楽しかった!」そうな! よかったね!
 ※今日の囲碁の成績――6段でして4勝1敗 優勝
 
 ※写真は頂き物の数の子 塩抜きして食べるのかなあ。
posted by hidamari at 22:17| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

今日の雲

'20.12.14雲.JPG '20.12.11日の出.JPG

 昨夜から今日の明け方にかけて、双子座流星群が見れると聞いたので、頑張って外に出て見たのだが、どちらも曇っていて、空は真っ黒だった。
 朝からは、曇ってはいたが、所々青空もあった。
 で、やたら寒かった。気温5℃。
 今日の雲は積雲の一種だと思うが、意外と堂々として、ザ・雲という感じだった。
 2階のベランダから撮ると、もっといい景色なのに、玄関から撮ったので、目線が下すぎて、木がじゃましている。
 写真は、過日の日の出風景も。
posted by hidamari at 22:39| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月10日

最近の雲

'20.12.9雲@.JPG '20.12.9雲A.JPG
'20.12.10雲@朝.JPG '20.12.10雲A午後.JPG

 昨日の昼頃と今日の朝、午後と3回、雲の写真を撮った。
 雲の形は刻々と変化する。
 なので、美しい、珍しいと思ったら、その時スピーディーに撮らなければならない。
 昨日の雲は、積雲、今日の雲は高積雲というのかなあ。
 高積雲は、俗にうろこ雲とかひつじ雲とかいうらしい。
 今日の午後はすごかった。
 空一面に規則正しくうろこ雲が広がっている様は壮観だった。
 
posted by hidamari at 22:18| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

 頂きもの

'20.12.5焼き菓子.JPG  '20.12.7函館シュウマイ.JPG

 12月になって頂きものをしている。
 それも美味しいものばかり。
 お歳暮用品は、通常時には手に入らないような、地方の特産品があるのが良い。
 今日はさっそく、イカしゅうまいを夕食に頂いた。
 レンジでOKとあった。
 その時、霧吹きで水をかけて軽くラップをかける、と記されていた。
 私は、水の代わりにシュンギクを水で洗い、シュウマイの上にのせてレンジ用フタをかぶせてチンした。
 5分で出来た。
 最高に美味しかったです。
posted by hidamari at 21:39| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

‘12月実家お墓参り

'20.12.3実家墓参り.JPG '20.12.3橘湾.JPG

 冬晴れの良いお天気だった。
 寒菊を持って実家のお墓参りをした。
 なんたって、菊の花は香りが最高。特に寒菊はなぜか懐かしい。
 墓所から見る眺望もすっかり冬模様。 
 遠く雲仙岳も望めたし、橘湾も青く輝いていた。
 帰路、義兄宅へ寄って、施設にいる姉の様子を尋ねる。
 面会NGで会えていないが、変わりないということ。
 変わりないのはいいのかなあ。
posted by hidamari at 19:10| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

今日の空と月

'20.12.1今日の空.JPG '20.12.1今日の月.JPG

 今日は1日快晴のお天気だった。
 風が冷やりとしたが、車中に居て窓を開けると、かえって心地よかった。
 それほど車中は暑かった。
 太陽はすごいな。
 何より暖かい。
 実はスーパーの駐車場に車を停めて、車中であちこち長電話した時に感じたこと。
 夜、昨夜満月を見るの忘れたので、今宵こそはと、外に出て、空を仰いだ。
 肉眼では相当美しいが、写真は今一感じが分からないかな。毎度のことです。
 
※写真は、昼間の青空と、夜のほぼ満月。
posted by hidamari at 21:50| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

今日の雲

'20.11.28南空の雲.JPG '20.11.28北の空雲.JPG

 夫は最近、毎日、朝早くから家中の大掃除をしている。
 私はまだ布団の中。
 物音もストレスだが、1番嫌なのは、私のテリトリーも勝手に入り、処分したり、汚いと説教したりすること。
 キッチンや冷蔵庫の中を、勝手にいじったり場所を変えられたり物を捨てたりしてほしくない。
 私がやるからやらないで、と言うと、「やるやると口だけでやったとこ見たことない」と怒る。
 私だって汚れたらやるし、現にやっている。
 ただ、夫は自分がやらないとやったとは認めないのだ。
 昨日は1階と2階のトイレ掃除をしたみたいで、今日は背中が痛いと騒がしい。
 夫の体調が悪くなるのもストレス。
 そこまでしてやるなよ、やるなら恩着せないで、笑顔でやってよ、と言いたい。
 夫が家の中に居る時は、私は畑に出る。
 畑の方が、なんぼか居心地がいい。
 でも今日は寒かった。
 
※写真はお昼前、畑から、南の空と北の空を撮ったもの。北の空は青くてきれいだったが、電線が多くて、写真写りはいまいち。南の空のうろこ雲はあっという間に黒雲に変って流れていった。
posted by hidamari at 21:48| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

森山街道の街路樹

'20.11.27森山街路樹サザンカ@.JPG '20.11.27森山街路樹サザンカA.JPG

 プール行きを止めてから、プールのある森山地区には、すっかりご無沙汰である。
 今日は久しぶりに足を運んだ。
 唯一の健康維持のための運動としてやっていたプール行きをなぜ止めたかというと、言わずもがな、コロナ禍の下で、今年前半頃、教室が休講となったため。
 ただ、その後解禁され、当然のごとく仲間たちは復帰して、また以前のように楽しく教室は行われている。
 お仲間だったNさんが教えてくれた。
 彼女は元気に復帰したのに私は出来なかった。
 考えるに、私は楽しみで通っているとばかり思っていたが、健康のためという義務感だけで行っていたのかもしれない。
 で、コロナ禍で休講になったことで、これ幸いと、その後もプッツンしたままなのだ。
 
 季節はいつのまにか初冬、森山道の街路樹サザンカはピンクに色づき、すでに根元にピンクのござを敷いていた。

 今日の目的は、産直店で買い物をすること。
 地域振興券を使い、お肉、きのこ等どっさり買ったけど、かんじんの菜種油を買うの忘れた〜
 レジまで持っていってたのに・・・
 残念でした。

※写真は、森山道の街路樹サザンカ。
posted by hidamari at 21:47| Comment(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする