2012年02月26日

今日の野菜収穫

サトイモ、ブロッコリー、ホウレンソウ
’12.2.26野菜収穫.jpg  

 東京マラソンの結果を見たあと、畑へ行った。

 今日の農作業
 ジャガイモの種うえをするための、土作り。
 一昨日、プールの帰りに買ってきた堆肥を持っていく。
 前回までに、あらかた耕していたが、今日再び鍬を入れた。
 そこに石灰と堆肥を入れ、土をほぐした。

 あとは、3月の中旬頃、お天気のいい日を見計らって、化成肥料を施して種イモの植え付けをするばかりである。
 現在、種イモを2s用意しているが、あと1s買い足して3s植えるつもりだ。
 昨年、収穫を梅雨まっただ中にしたため、半分腐らかしてしまった。
 3s植えたものの、ほぼ3ヵ月くらいで食べてしまった。
 今年は失敗しないようにしたい。

 
 
取れたて野菜料理.jpg その取れ立て野菜でさっそく作った料理2種

posted by hidamari at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

今日の野菜収穫

’12.2.12サトイモとブロッコリー.jpg

 朝から霜が降りていたものの、スカッとした晴天に恵まれた1日だった。
 午前10時に、親戚のM氏のお宅へ用足しに行く約束があったので、日曜日なのに早起きした。
 親戚のお宅はマイ畑から歩いて10分もかからない。
 子供のころ、餅をついてもらいに毎年暮れになると、家族で訪れていた本家。
 餅つきが終って、一族が集まって食事をした広い座敷、お葬式も祝儀もここで何回となくあった。
 今日久しぶりに訪れた本家は、ひっそりと静まりかえっていた。
 今風に改築され、心なしか、昔より全てがコンパクトに感じた。
 ただ、仏様だけは相変わらず、でっかくりっぱだった。
 壁に飾ってある懐かしい人たちの慰霊写真に見守られて、仏様に手を合わせると、懐かしさで胸が一杯になった。
 広い庭の片側には、奥さんの趣味のパン工房も作られていた。
 時は容赦なく過ぎ去って、知っている所は様変わりし、知っている人はどんどん居なくなるのだなあ、と思った。

 帰りにマイ畑へ寄り、サトイモとブロッコリーを収穫し、草むしりを少しした。

posted by hidamari at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

今日の農作業と野菜収穫

’12.1.29エンドウマメ.jpg ’12.1.29サトイモ収穫.jpg
 今日は朝からいいお天気で、気温も上がり暖かい1日だった。
 こんな日は畑へ行くしかない。
 というわけで、午後から夫と出かけた。
 サトイモを掘ることと、エンドウマメの成長具合を見ることが主な目的だった。
 エンドウマメはまずまずだった。
 支柱をさらに加えたり、草を取ったり、水をやったりした。
 サトイモは3株掘った。
 ブロッコリーは葉がまだ生きていて、小さい実がなっていた。
 途中でお饅頭屋さんへ行き、酒饅頭を10個買った。
 冷蔵庫に入れて保存し、蒸して食べれば4〜5日はもつだろう。

取り立て野菜の煮物.jpg ’12.1.29ブロッコリー.jpg
 夜は、さっそくサトイモを煮た。
 ストックしているマイ畑で取れたニンジン、ダイコン、それにレンコンも入れた。
 ブロッコリーは湯がいて冷蔵庫でストックした。

posted by hidamari at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

今日の野菜収穫

’12.1.9野菜収穫.jpg

 今年初めての畑行き。
 今の時期、草は殆ど生えてないのでさっぱりとしている。
 今日は、人参とサトイモを収穫するのが目的。
 サトイモは3株、人参は全部抜いた。
 今年初めて作った大村産人参、軟らかくて甘くて美味しい。来年はもう少したくさん作ろうと思った。
 サトイモも軟らかくて美味しいが、昨年に比べて入りがよくないし、小粒な出来。
 でもまだまだ残っているので、楽しみである。
 あと、エンドウマメのツルの処理を少しした。
 夫は、土を少し耕した。

posted by hidamari at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

今日の野菜収穫

’11.12.23野菜収穫.jpg

 今日は、太陽は照っていたが、空気が乾燥してとても冷たい1日だった。
 しかし、明日からは雨や雪が降るという天気予報なので、朝から布団を干した。
 それを午後2時頃取り入れ、その後、私の実家のお墓参りに行った。
 途中、本を返却しに図書館へ寄り、お饅頭屋さんで串団子を買い、産地直売店でお花を買った。
 お墓に着いたのは3時を過ぎていた。
 帰りに姉の家へ寄り、玄関先で団子だけ渡した。それから、急いで畑へ行った。
 今日は、お正月用の野菜を収穫するだけの目的だった。

 サトイモの出来はいまいちよくない。
 2〜3日前の低温で葉は完全にしおれてしまっているが、これは寒くなると例年こうなることで、芋の出来には関係ない。
 毎年同じように手をかけても、同じようなものが収穫出来るとは限らないのが、野菜作りの難しさである。
 今年は植えた場所(土)がよくなかったのではないかと思っている。
 
 しかし、初めて挑戦したニンジンは上手く出来た。
 大きさもちょうどいい、色も自然で、実が軟らかい、何より甘くて味がいい。
 これは地元産の種が良かったと思っている。
 ただ、根元の土が固かったとみえ、抜く時に、うっかり折ってしまう失敗をした。

 夕食にさっそくニンジンのおやき風を作った。

posted by hidamari at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

今日の農作業と野菜収穫

’11.12.15エンドウマメ.jpg ’11.12.15野菜収穫.jpg

 陽のあたる部屋で1人囲碁をしていた夫が、突然畑へ行こうと言った。
 私も異存はなかったので、午後1時頃だったが、すぐに行くことにした。
 今日は、陽はあるものの、とても風が冷たかった。
 私は、何と上は6枚重ね着し、下はスパッツの上にもんぺを履き、ごろごろして出かけた。
 作業し始めるとだんだん暑くなり、さすがに上着は2枚脱いだ。
 
 今日の作業
 エンドウマメにヒモを張り巡らし、肥料をやった。
 まわりの植木に肥料をやった。
 菊の花の残骸をゴミ袋に入れて収集所へ出した。

 野菜の収穫
 サトイモ、辛味ダイコン、ピーマン、ブロッコリー、ニンジン

 心配なこと
 エンドウマメ、行く度に根切り虫にやられ枯れている枝が出ている。
 無事冬を越して、花が咲き実をつけてくれるまで、どれだけ残ってくれるか。

posted by hidamari at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

今日の農作業と野菜収穫

’11.12.3エンドウマメ.jpg ’11.12.3ニンジン.jpg
’11.12.3今日の収穫@.jpg ’11.12.3今日の収穫A.jpg
 地元のみかん農園にみかんを買いにいった。
 その足で畑へダイコンを抜きにいった。
 菊の花も、もうおしまいという感じで枯れ果てていたので、根元からカットした。
 三太郎ダイコンはもうすっかり大きく育ち切っていたので、全部抜いた。
 去年、量が多すぎたので、今年は少なめに植えていたので、早くも収穫完了。
 あとは、辛味ダイコンが残っているが、これがとても辛いので人様にはあげられない。
 どうしたものか思案中である。
 
みかん.jpg 家へ帰ってすぐ夫は、そのダイコンとピーマン、それとみかんを友人宅へ届けた。
 しかし、その後なかなか帰ってこないのでケイタイに電話すると、なんとパチンコ店にいた。
 風邪が治ったら、今泣いたカラスがもう笑う、ではないよ。
 そのカラス、スッテンテンになって、ションボリ帰ってきた。

posted by hidamari at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

今日の農作業と野菜収穫

’11・11・23エンドウマメ.jpg ’11.11.23野菜収穫.jpg
 お昼過ぎから畑へ行った。
 2〜3日前の大雨で、エンドウマメや菊の花がメチャメチャになっていないか心配だったことと、ダイコンが大きく育っているはずだから収穫してきたかったからだ。
 エンドウマメはまだ丈が短いので折れてはいなかったが、泥まみれになっていたので、支柱をたててテープで巻いた。
’11.11.23菊の花.jpg 菊の花も倒れて泥まみれになっていたので、お墓用に切ってくる。
 盛りが過ぎてもうあまり綺麗でなかったが。
 
 三太郎ダイコンは概ね今が1番の食べ頃と思われるが、たくさん収穫しても食べ切れないので、5〜6本掘ってきた。また友人にあげるつもりだ。
 あとブロッコリーとピーマンとサトイモを収穫する。

 帰ってきてから、久しぶりに温泉へ行き、岩盤浴にも入る。
 いつの間にかリニューアルしていて、システムも様変わりしていたが、お客さんがたくさん入っていたので、めでたいことだと思った。
 閑散としているより、賑わっている方がいい。お客が少ないと、閉館してしまわないかと不安になり、切ない気持になってしまうからである。

posted by hidamari at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

今日の農作業

’11.11.12ブロッコリー.jpg ブロッコリーA.jpg
菊の花11/12.jpg ’11.11.12エンドウマメ.jpg 
 水曜日にサトイモを掘ったのに、畑へ忘れてきたので、今日はそれを取りにいった。
 ついでに、農作業もした。
 スナックエンドウの種をもう1列蒔いた。
 ホウレンソウの種を1列蒔いた。
 空いた土を耕した。
 最初に蒔いたエンドウマメがだいぶん伸びてきていたが、根切り虫にやられて、ダメになった箇所があった。そこに新たに種を入れた。
 農薬は使いたくないが、根からぽっきり折れているのを見ると、少しは必要かなあと思う。
 でも、今日までは我慢した。様子を見ようと思っている。

 今日の収穫
 ブロッコリー 菊の花

posted by hidamari at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

今日の農作業

’11.11.9ニンジン.jpg ’11.11.9エンドウマメ.jpg
’11菊の花@.jpg ’11菊の花A.jpg
’11菊の花B.jpg ’11菊の花C.jpg
 夫が職場の人に大根を2〜3本あげたいというので、午後から畑へ行った。
 ついでに、スナックエンドウの種を1列撒いた。
 最初に蒔いた普通のエンドウマメには、支柱をたてた。
 
今日の野菜収穫.jpg 菊の花D.jpg
 今日の収穫
 大根、ピーマン(実が固くなっているので、そろそろ終わりか)
 サトイモを1株掘ったのに、畑にそのまま忘れてきた。夕食にしようと思ったのに残念。
 菊の花

posted by hidamari at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

今日のこと

大根(三太郎と辛味大根)の初収穫.jpg 水曜日に畑へ行った時、1本抜いてきた大根をおろしにして食べた。
 その美味しさが忘れられない夫は、大根が食べたいとしきりに言う。
 昨日も今日も朝から雨が降っていたので、畑へ行きたくとも行けない。
 ところが、天気予報では午後から晴れるというので、「雨が止んだら大根を抜きにいこう」ということになった。
 午前11時前には雨が止んだ。
 夫はいつものように、「行くぞ、すぐ行くぞ」と、私を急かす。
 私は、家事を済ませゆっくり行きたい。
 「今すぐには私は行けないから、あんた1人で行ってきて」と言ったら、意外にすんなり1人で行ってくれた。
 それが、写真の大根。前回1本だけ抜いたが、ほぼ今年の初収穫物。
 今年の種類は巨大化しない、三太郎とおろし大根用の辛味大根。
 辛味大根(奥にある細い1本)は細くて丸さが先まで同じなのが特徴。おろすと、ピリッと辛い。
 三太郎はきめが細かく甘い。

 夕方食事の支度をして散歩に出た。
 とても11月とは思えない気温でとても気持ち良かった。
 まだ午後6時というのに、すっかり夜モードだったが、やけにお月さまが輝いていた。
 半月より少し大きかったが、そこだけまるでダイヤモンドのような光を放っていた。
 もう何十年もお月さまを見ているのに、お月さまがピカピカ光っているのが、とても新鮮だった。
 明日はきっと良いお天気になるだろう。
 夜、生活道を歩くのが好きだ。
 家々に灯りが点いているのを見ると心が和むから。
 最近気になるお家がある。このところずっと灯りが点いてないから。
 引っ越しされたのかなあ?
 1人暮らしの方が、入院でもされたのかなあ?
 なんて、思いを巡らしてしまうこともある、夜の散歩なのである。


posted by hidamari at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

今日の農作業

’11.11.2大根、人参.jpg ’11.11.2ブロッコリー.jpg
’11.11.2エンドウマメ.jpg ’11.11.2追加エンドウマメ種播き.jpg
 曇り天候の今日、昼過ぎから畑へ行った。
 夫を畑へ置いて、私は実家の墓参りに足を延ばした。
 墓へ参り、姉の家へちょっと寄ってお話をしていたら、いつの間にか小雨が降り出していた。
 夫に怒られると思い、急いで畑へ向かった。
 「ごめん、もう帰ろう」と、畑へ着くなり謝ったら、意外にも怒ってなかった。
 しかも、雨が小降りになったので、引き続き作業をすることになった。

 今日の作業
 エンドウマメの間引き、新たに1列エンドウマメの種播き、菊の花の茎の処理、草むしり、乾草のゴミ出し
 
 今日の収穫
 ピーマン、大根、サトイモ、菊の花

 最初に種を撒いた大根は、もう食べられるほど大きくなっていた。
 サトイモは1株掘ったが、まだ実が小さかった。がけっこうな数ついていた。明日、豚汁にして食べるつもりだ。
 大根は1本だけ取ってきた。夕食におろし大根で食べた。
 きめが細かくて超美味しかった。

posted by hidamari at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

今日の農作業

’11.10.19大根と人参.jpg ’11.10.19ブロッコリー.jpg
 えんどう豆の撒き時になった。
 私は、春に収穫したえんどう豆を、まだたくさん冷凍庫にストックしている。
 ほぼ1年かけてボチボチ食べるつもりである。
 えんどう豆が大好きな私。
 今年も、けっこう高価だが、地元の種屋さん育成の種を買っている。
 
 今日は午後4時頃から畑へ行った。
 今日の作業
 大根と人参の間引き
 ひまわりをこがしてゴミに出した。
 倒れかかった菊の処理
 えんどう豆の種蒔き
  (前回土作りは済ませていたので、2列だけ畝を作り、先の尖った木で、5p位の深さに穴を掘り、種を4粒づつ入れた。その上に土を被せ、さらにその上にもみ殻を載せた。
 今日は2列だったが、次回時間差で残りの種を蒔きたい。あと、スナックえんどうも種を買っているので蒔くつもりである)

’11.10.19ピーマンの収穫.jpg 今日収穫したのはピーマン。
 畑は10日ぶりだったので、大きく育ち過ぎかもしれないが、肉厚で甘くて水分も多いのでとても美味しい。
 ただ、食べ切れないので、あげる所を探すのが意外とストレスになるのが悩ましいところである。

posted by hidamari at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

昨日のピーマンの収穫

’11.10.8ピーマンの収穫.jpg 昨日午後4時頃から畑へ行った。
 大根の間引きと、土耕しと、ピーマンを収穫するためだった。
 インゲン豆の種があったので、時期外れだと思ったが、1列だけ畝を作り撒いた。
 まず芽が出るか?ダメ元でいいと、気楽に考えている。
 大根は3回に分けて種を撒いたので、1回目に撒いたのは、もうだいぶん葉っぱが大きくなっていた。
 2種類の、葉の形が違っているのがはっきり分かってきた。
 今回もまたピーマンはどっさり収穫出来た。
 
 作業は日没までした。
 夫が、夕食はうどんでいいよ、と言ってくれたので久しぶりに丸亀うどんへ寄った。
 そこで、ショックな事故に遭遇した。

 食事が終って駐車場へ出た時、ドッスーン!とすごい音とともに真っ赤なプレリュードが、仕切りの ブロックを壊して駐車場に飛び込んできたのだ。
 唖然として見ていると、いったんバックしたその車、また違うブロックへ突進してきた。

 要するに、その車は走行方向と反対側にある丸亀うどんに入りたくて、車止めブロックが切れている 歩道に乗り入れ、駐車場に入ろうとしたが、駐車場にはあいにく仕切りのブロックがあったのだ。運 転者にはそれが分からなかったのではないか。
 駐車場は、入口と出口が両端にある。その前の歩道を挟んで国道が通っている。国道と歩道の間には車止めが設置されているが、切れている箇所が駐車場の入口と出口以外の中ほどにもあった。
 この店に初めて寄る運転者は、夜でよく見えないこともあり、車止めが切れているそこは駐車場にもすんなり入れると思ったのだろう。
 そうではなかったことで、パニックになり(何しろ車は横向きになって、道路を遮った形になり、たちまち渋滞してしまったから)、2度もぶつけてしまった。
 その高級新車のフロントは、メチャクチャ、ブロックは吹っ飛んでしまった。
 中年のご夫婦だったが、心中を察すると、とても気の毒で見ていられなかった。
 お腹空いて、無理をして反対側にあるこのお店に入ろうとされたのだろうに、うどんはどうなるのだろう、とふと思った。
 私まで落ち込んでしまった、日暮れラッシュ時の、事故との遭遇だった。
 ※教訓 どんなことがあろうと、反対車線側にあるお店には入らぬこと。まず無理でしょう。

posted by hidamari at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

今日の野菜収穫と農作業

’11.9.28ピーマン収穫.jpg 大根種播きから11日目.jpg
 夏の暑さとは違うものの、紫外線が強そうな暑さだった。
 とはいえ、大根の種播きをもう1列と、土耕しをもう少ししておきたくて、午後4時頃から畑へ行った。
 水まき用の水をたんと持っていった。20ℓポリ容器3個と2ℓを4個、多すぎと思ったが、夫が勝手に車に積んでいた。
 きっと明日は雨が降るのに。

 ピーマンがどっさり取れた。
 それに今日は、青シソがそろそろ終わりなので、実をつけたまま切ってきた。
佃煮に出来ることを知ったので、作ってみようかと思っている。

大根種播きから5日目.jpg 畑に咲いた彼岸花.jpg
 今日の農作業
 大根の種播き1列
 11日前に撒いた分の間引き(1本残しまで)
 土を耕し、堆肥と石灰を入れる
 ピーマンに肥料やり
 水やり

 畑の隅に突然彼岸花が姿を現した。
 今年は彼岸が終わってから、あちこちで彼岸花を見かけるようになった。
 気温が下がるのがいつもより遅かったのかしらん。
posted by hidamari at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

昨日の農作業と野菜収穫

’11.9.23大根の芽.jpg ’11.9.23野菜収穫.jpg
 昨日、実家の墓参りに行った帰りに畑へ寄った。
 先週の土曜日に撒いた大根が早くも芽を出していた。
 それで3本ずつ残して間引きした。
 間引きしたものは、カイワレ大根と同じだと思って持ち帰り、削り節にまぶしてポン酢しょうゆで食べた。
 昨日の作業
 私は、1列新たに畝を作り、大根の種、三太郎を撒いた。
 本当は、後1列畝を作って辛味大根の種も撒きたかったのだが、日没のため出来なかった。
 夫は、し残っている土耕しをした。今日は1坪くらい耕し、そこに石灰と堆肥を入れた。
 
 ピーマンは鈴なりしていた。
 ミニトマトが未だになり続けている。

 最後に水やりをした。

posted by hidamari at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

大根と人参の種播きとブロッコリーの苗植え

’11.9.18大根と人参の種播き.jpg ブロッコリーの苗植え.jpg

 昨晩まとまった雨が降ったので、畑の土も軟らかくなっていると思った。
 午前中はまだ小雨が降っていたが午後になると曇りになった。
 待っていたのだ、こんな日を。
 蒸し暑かったが、そんなのは仕方ない。夫と畑へ行った。
 畑で土を耕している私たち夫婦に、通りかかった近所のご主人が、「こんな日はぬかるんで仕事出来ないでしょう」と、気の毒そうに言った。
 えっ、何? こんな日を選んできた私たちなのに、と思った。
 そうなんだ、耕運機を使う人は、土が固い方がいいのか、納得。
 「いえ、これくらいがいいのですよ」と答えたが、既にご主人の姿はなかった。

 今日は、昨日撒いた大根の横2列に人参の種を撒いた。
 それから、ブロッコリーの苗2種類計5本を植えた。
 ブロッコリーは虫が食うので無事育つか分からない。
 1本でも育ってくれればいいと思っている。
 夫は今日も、土作りをせっせとしてくれた。

posted by hidamari at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

今日の農作業と野菜収穫

ヒマワリ.JPG 野菜収穫’11.9.17.JPG
 今日の天気予報は午後から雨だった。
 でも信じられなかった。
 午前中快晴だもの。
 しかし、午後3時ごろから雲が出始めた。
 これなら熱中症の心配はないと思って、畑へ行った。
 先週の土曜日に少しばかり土作りをしていたから、そこに大根の種播きをするためである。
 畑へ着くと、ヒマワリが目に飛び込んできたので、思わずカメラにおさめた。
 夫は固い土を耕し、土作りをした。
 私は、先週作った土をさらにほぐし、大根の種を2種類(三太郎・辛味大根)撒いた。
 ほんの2メートルの長さの畝を4列作り、そこに交互に2列づつ撒いた。
 とにかく鍬で耕すので、日照り続きだと土作りがたいへんなのだ。
 今日4列だけでも、種が撒けたので、ホッとした。
 撒いた所にはもみがらをかけておいた。
 写真を撮るのを忘れたのが残念。

posted by hidamari at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

今日の収穫野菜

’11.9.11野菜の収穫.jpg 昨晩雨が降るという天気予報をあてにしていたのに、全く降らなかった。
 しかし、ダイコンの土作りはそろそろしないといけない。
 それにナス等の野菜も大きくなっているかもしれない。
 というわけで、今日はとても暑かったが、曇天だったので、午後3時頃から畑へ行った。
 言ってまず目に入ったのが、ひまわりが満開だったこと。
 次に、ナスが実をたくさんつけたまま、立ち枯れていたこと。
 8日にたっぷり水やりはしたのだが、根を虫にやられたのか原因はよく分からない。
 とにかく残念である。
 1本残っているミニトマトは、少しずつだが、まだなり続けている。
 ピーマンはたくさんとれて、ちょっと困るくらい。

’11.9.11ひまわり.jpg ’11.9.11土作り.jpg
 今日は1番の目的である大根の土作りをした。
 ところが、カラカラに乾いた土があまりに固く、予定の4分の1しか耕せなかった。
 そこで考えたのが、土作りを3回に分けたら、種播きも3回に分けてする。すると、収穫時期も3回になり、返っていいのではないか。
 とにかく、無理をして腰を痛めたり足を痛めたり、しないことが大事だと思って、耕した所だけに、堆肥と石灰と元肥を入れ、土を均しておいた。

posted by hidamari at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

アサツキの植え付け

 7月末頃までは、冷凍したアサツキがあったのだけど、8月になるとついに無くなってしまい、朝のお味噌汁にもいまひとつ締りがない。
 それで今のところ、大葉を刻んで入れたり、ワカメを入れたりしてしのいでいる。
 
 アサツキの球根を6月頃掘り上げて、ずっと車庫の中につるしていたのを、やっと時期がきたので、プランターに植え付けをした。
 プランターには、夫が、先週のうち肥料を混ぜた培養土を入れて準備してくれていた。
 そこで私が、大株を1球ずつばらして、芽を少しのぞかせ、土に押し込んでいった。
 あとたっぷり水やりをした。
 これで1ヵ月後には、食べられる。
 今日は、もう1つ、鉢植えのボケの灌木を地面に植え替えた。
 うまく育って花が咲いてくれますように。

posted by hidamari at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする