2011年08月31日

今日の収穫野菜

’11.8.31収穫野菜.jpg 今日は暑かった。
 畑が干上がっているだろうと思って、夕方から10日ぶりに畑へ行った。
 今日の作業は、ナスとピーマンの収穫をすることと、水やり。だから水をたっぷり持っていった。

 ナスは葉が枯れかかっていた。
 肥料をやり、土をかぶせ、水をたっぷりかけた。
 1本だけ残していたミニトマが実をつけ、赤くなっていた。じゅうぶん甘い。
 サトイモの葉に毛虫がついていた。気持ち悪いが2ひき退治する。サトイモにも水をかける。
 ピーマンは種類だろうが、細長くて皮が薄く、あまり大きくならない。それに甘くない。
 来年は、皮が厚い甘いピーマンを作ろうと思った。
 今日は1時間半弱くらいで作業を終えた。

posted by hidamari at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

今日の農作業

’11.8.20ナス.jpg’11.8.20サトイモ.jpg
野生タカサゴユリ.jpg’11.8.20野菜収穫.jpg
 朝から雨が降ったり、曇ったりした不安定な天候だったが、夕方にはすっかり曇りの状態で安定した。
 それで、畑へ行った。
 ミニトマトはいよいよ終ったので全部こがした。桃太郎はたくさん実をつけて熟れてはいたが、腐ったり割れたり穴が開いたりして、全部ダメだった。青い実が5〜6個なっていたが、それも全部引き抜いた。トマト後地の草むしりをした。
 ナス、ピーマンは、これからまだまだなりそう。
 サトイモは葉を虫に食われているが、何とかなりそう。
 今日は1時間ちょっとで引きあげた。
 帰る途中にある学校のグラウンドでは、夏祭りで賑わっていた。
 盆踊りや、カラオケ大会で盛り上がっている様子は、通り過ぎただけだけど、平和でいいなあ、と思った。
 何か、去年も一緒のこと、このブログで書いたような…。

posted by hidamari at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

今日の野菜収穫

’11.8.12野菜収穫.jpg 夕方から畑へ行った。
 野菜の収穫と水やりが今日の農作業の目的だった。
 6日前に来た時、青トマト(桃太郎)が5〜6個なっていて、それが熟れているだろうと思っていたのに、赤くなってはいたが、すでに全て腐れていた。
 ミニトマトは赤くなっているのは、殆ど割れていた。そんなことで、ミニトマトは、もう終わりの体だった。無傷の実だけちぎった。
 青い実がもう少しだけ残っているので、次回までこがさずにおいた。
 今年はピーマンの出来が悪い。実がいっこうに大きくならず、小さいまま固くなってしまう。
 とにかく土がカラカラで、追肥をしても雨が降らないので、沁み込んでいかないこともあるだろうし、種類なのかもしれない。
 来年の参考になるので、畑にある作物状態の写真を撮っておこうと思いながら、毎回撮るのを忘れてしまう。
 サトイモにもたっぷり水をかけた。

ブラスバンド練習.jpg 今日はプールの日だった。
 アメリカ人の若いハンサムなパパ、女の子、男の子の親子がプールで泳いでいた。ハーフの子供たちがかわいくてどうしても目がそちらへ行ってしまう。
 体育館フロアーでは、高校生がブラスバンドの練習をやっていた。曲はリンゴ追分だった。行進しながら楽しそうに演奏するので、これも見てしまった。

posted by hidamari at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

今日の野菜収穫

’11.8.6今日の収穫.jpg 今日未明、我が家付近では少し雨が降った。
 朝になっても地面がしっとり濡れていたので、少しは恵みの雨になったのかと思った。
 夕方畑へ行く時、念のため水はたくさん携えて行った。
 土はカラカラに乾いていた。この辺は雨降らなかったのかもと思った。

 サトイモはすっかりしなだれていたし、葉は虫に食われたり枯れたりしていた。
 それで、今までサトイモの水やりは無視していたが、今日はサトイモにもある程度水をかけた。
 何しろ乗用車に積んで持ってくる水はたかが知れている。
 夏野菜にやるので精いっぱいだったが、さすがにサトイモにもやるべきかな、と思った次第である。

 今日の作業
 野菜の収穫、草むしり、菊の手入れ、水やり。

posted by hidamari at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

今日の野菜収穫

’11.7.29野菜収穫.jpg
 日記帳を見てみると、20日間雨が降ってない。畑もカランカランに干あがっていると思って、今日は多めの水を携えて畑へ行った。
 畑へ着く頃には陽も落ちてきた。
 ミニトマトがどっさり収穫出来た。今回のも甘くて美味しかった。すでに冷凍庫にいっぱい保存しているので、友人に持っていこうと思っている。
 昨年は赤くなるとすぐ割れていたが、今年はそんなこともなく、甘さも落ちない。
 ナスは毎日食べると飽いてしまうが、トマトはちっとも飽かない。毎日果物感覚で食べている。

 今日の農作業
 野菜の収穫 追肥やり 草むしり 水かけ

 帰ってからの冷たいビール、美味しい。働いた後に飲むと倍美味しいのは確かだ。
 水泳世界選手権では、北島は残念ながら銀メダルだった。
 最近蓮舫さんの仕分けに非難ごうごうだが、私は彼女に反対するものではない。お金がないから1位になれないというのは、ちょっと違うと思うからだ。
 蓮舫さんはきちんと反論すべきだ。「お金がないと1位になれないというのは、勉強部屋がないから成績が悪いと言い訳をする子供と一緒です」と。

posted by hidamari at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

今日の野菜収穫

’11.7.23今日の収穫.jpg 夫は朝からパチンコへ行った。
 夕方5時過ぎから畑へ行くつもりだった私。
 「また、パチンコね」と、一応嫌みは言ったが、どうせお金がもたないだろうから、5時前には帰ってくるだろうと思って、内心はホッとした。なぜなら、家に居ると、3時頃から「畑へ行くなら早く行こう」と、私をせかすからだ。
 それが、パチンコして帰ると、少しは気が引けるのか、夫は私に対して何も強く言えなくなる。
 だから、今日みたいな時は、負けさえしなければ、夫がパチンコへ行くことは、実は私にとってはいいことずくめなのだ。
 ただ、これがめったに勝たない。
 今日も4時前には帰ってきた。きっと負けたのだろう。不機嫌だった。でもさすがに私には何も言えず、5時過ぎから畑へ行った次第である。

 今日の農作業。
 野菜の収穫と草むしり。トマト、ナス等に追肥やり。
 ミニトマトは相変わらず甘くて美味しい。
 普通のトマトは簡単に味見出来ないが、ジャムやソースを作ろうと思う。
 カボチャはあと2個ほどなってはいるが、あまり大きくなっていない。次回大きさが変わっていなかったら処分しょうと思っている。
 

posted by hidamari at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

今日の野菜の収穫

’11.7.17今日の収穫物.jpg 夕方5時過ぎから畑へ行くことに朝から決めていた。
 それで、午後から近くのコインランドリーへ、ダブルの毛布と綿入れ半纏、後、洗える座蒲団等を洗いにいった。
 時期的にすることはどこの家庭でも同じみたいで、毛布を洗っている人が2人もいた。
 洗いが除菌付きで800円、乾燥が100円だったが、乾燥100円では無理な量だったのか、半乾きだった。
 でも帰ってすぐ天日に干したら、ふわふわになった。
 それから、畑から帰ってすぐ食べられるように、夕食の準備を済ませた。
 
 夫は早くから行きたいらしく、私に「早くしろ」とうるさく言う。
 完全に日が沈んでからがいいと思っている私は、無視して返事をしなかった。
 それで夫は、不機嫌になり、ずっと私に向かって怒鳴っていた。
 こんな時、夫の陰の性格を改めて知らされる気がするのである。
 「この人は、いったいどういう人?思う通りにならないとこんなに陰険になるの?」と、とても不安になるが、こんな時、「どんな人でも嫌な部分はあるよ。元気でいつも一緒に居てくれるだけで幸せと思わなければ」と、毎回自分に言い聞かせている。何年たっても、夫の真の姿を掴みきれない妻なのだ。
 さして大きな喧嘩をするわけではないが、ふと寂しくなる一瞬である。

 今日の農作業
 野菜の収穫と草むしり。
 草むしりはまだまだ全部とはいかなかった。
 帰宅したのは8時を過ぎていたが、夫の機嫌は直っていたし、冷えたビールがとても美味しかった。
 労働した後に飲むビールが美味しいから、皆一生懸命働くんだね。
 働かざる者飲むべからず。こんなことが頭によぎったことだった。

posted by hidamari at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

今日の野菜の収穫

’11.7.14トマトの収穫.jpg’11.7.14ナス、キュウリ他収穫.jpg

 畑に1週間以上行ってない。
 ミニトマトが熟す頃なのでもう猶予は出来ないと思い、今日夕方から畑へ行った。
 案の定、赤く熟した実が、たわわにぶらさがっていた。
 その他に、キュウリ、ナス、カボチャ、普通のトマト、ピーマン、シソを収穫した。
 その後、野菜の根元の草むしりをして、肥料をやった。
 後は周りの草むしりを少しばかりした。
 日は落ちていたとはいえ、汗は滝のように出た。その上、しつこくまとわりつく蚊に悩まされた。
 次回からは虫よけグッズを、忘れないように持ってこようと思った。

 ミニトマトの苗が育ったのは、結局2本だけだが、これがけっこう大きく栄え、たくさん実をつけている。
 家では食べきれない程なので、友人にもあげ、後は冷凍しようと思っている。
 冷凍したトマトは、水道水につけるだけで簡単に皮がむける。
 潰していろいろ調理できるが、そのままカットして炒めものにも、ソーメンにもパスタにも添えられる。
 ミニトマトは、その日生で食べて、後は冷凍しておくと、いつまでも保存が可能である。

posted by hidamari at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

今日の野菜収穫

’11.7.7野菜の収穫.jpg ミニトマトは、時を過ぎるとすぐ皮が割れる。そうすると食べても美味しくない。ゆえに、捨てるしかない。
 マイ畑に行くには、車で30分かかるので、こまめに野菜の育ち具合をチェックする訳にはいかない。
 今の時期、1週間に1度は必ず行くことにしているが、1週間のうちにキュウリは巨大化し、ミニトマトは割れてしまう。
 出来れば、3日に1度は様子を見にいくのが望ましいと思っている。
 それなのに、このところ、また雨続きで畑へ行けない。

 今日は昼間、何とか雨が降らずに済んだ。
 これなら行けると思って、夫が仕事を終える夕方から出かけることに。
 家を出ようとしたら、ああ悲し、また空が俄かにかき曇った。
 雨・・・・。 
 でも、ミニトマト、ピーマン等ちぎるだけだから、傘をさしても出来ると思った。
 それで、雨の中、収穫してきたのが写真である。

posted by hidamari at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

今日の収穫

’11.7.2野菜の収穫.jpg 早いもので今年も後半期に突入した。
 7月は義母の祥月命日である。夫が休みの今日お墓参りにいった。
 庭の花柴と紫陽花をどっさり持参した。
 2000基以上ある大墓苑なので、同じ列にあったり、向き合ったりしているお墓にはご縁を感じる。家の墓の前は、偶然私の旧姓と同じなので、特に不思議な巡り合わせを感じて、どんなお家だろうとずっと気になっていた。
 それが、今日初めて一緒になった。
 高齢の上品なご婦人とそのご家族らしき3人だった。私が正に想像していたご家族風景だった。何だか嬉しくなり、思わず「私の旧姓と同じです。お会い出来て嬉しいです」と挨拶した。
 お墓にはご主人様が入っておられ、今日は娘さんご夫婦と息子さんがご一緒されていた。埼玉県在住の娘さんの久しぶりの帰郷に合わせてのお墓参りということ。
 ご本人は「ここに来ても主人は何にも言ってはくれないわ、墓の中は暑そうだし、私はまだまだ入りたくないです」と、ユーモアたっぷりに語ってくれた。

 お墓参りを済ませ畑へ行った。
 今日は作業無しで、ミニトマト、キュウリ等収穫のみ。
 ミニトマトはサクランボみたいに甘くて美味しかった。
 キュウリはやはり巨大化していた。皮を剥いて種を出して薄塩をすれば、サラダにもお漬物にもOK、けっこう美味しく食べられる。
 
posted by hidamari at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

今日の農作業(サトイモの追肥)

’11.6.24サトイモ.jpg’11.6.24 菊.jpg

 明日からまた雨が続くというので、夕方から畑へ行った。
 今日の作業
 前回、かがってそのままにしていた草の処理、サトイモの草むしりと追肥、ミニトマト等への追肥。
 夫はツツジ等木の剪定をした。

 今日は最高の暑さだったが、ラッキーにも、私はプールの日だった。
 水温は低く設定してあったが、水の中は気持ちよかった。
 膝の痛みも、水の中ではもう殆ど感じない。痛かったことをすっかり忘れていたほどだ。
 また、夜も、さほど痛まなくなった。ただ、立ち上がる時は相変わらず痛いので完治したわけではない。
 そんなこんなで、自分の裁量でお薬を夜の分だけにしている。
 
 今日はプールと農作業でずいぶん疲れているはずなのに、その自覚がそれほどないのはどういうことだろう。
 老人は感覚がマヒしているときくが、やっぱり…。
 

posted by hidamari at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

今日の農作業(ジャガイモの収穫)

ジャガイモ収穫@.jpgジャガイモ収穫A.jpg

’11.6.22トマト.jpg’11.6.22収穫物.jpg
 雨続きで、ジャガイモの収穫がずっと気になっていた。
 夫がお休みの今日、運よく夕方までは雨が降らないとの予報である。
 夫が眼科から帰ってくるのを待って、さっそく畑へ繰り出した。
 むし暑い天気で、しかも陽ざしがあり、身体に相当こたえそうな気がしたので、保冷剤を帽子の中と首に巻いて作業をした。
 それでも汗が滝のように流れ出た。
 作業をしている間は、疲れがマヒして分からなくなる恐れがある。
 時間を見計らって1回休憩した。
 
 今日の作業。
 ジャガイモ掘り キュウリ等収穫
 エダマメとインゲンの苗(4本づつ)植え。根が着くかは分からない。
 豆類は種からでないと、なかなか収穫まではこぎつけない(今までの経験)。
 特に大豆は4本くらいではまず無理だろう。苗代40円(安い)だったので、ダメ元で植えてみた。
 後は少しだけ草むしり。
 近所のご主人が栽培したキャベツを持ってきてくれる。
 今日はとにかく暑かった。
 2時間半作業して引きあげたが、夫は家に帰ってからも、1時間くらいかけて、道具やジャガイモ等の洗いものをしてくれた。
 ありがとう。
 何はともあれ、無事ジャガイモを収穫できてホッとした次第である。

posted by hidamari at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

今日の農作業(今年の初収穫)

’11.6.14カボチャ、ピーマン収穫.jpg’11.6.14ジャガイモ、キュウリ収穫.jpg
 昨日、夫の仕事が終わってから畑へ出かけた。
 畑へ着くのは6時を過ぎているが、農作業するには、日が沈むこの頃からがちょうどいいのだ。
 1時間半くらい出来る。これならさして身体も疲れないし、日焼けする心配もない。

 さて、心配していた通り、キュウリは巨大化していた。
 手頃の大きさのものは生サラダで食べられるが、巨大化したのは堅いので生では無理である。
 皮をむき、スプーンで種をそぎ落とし、塩をして10分ほどおく。その後洗って水気をきる。後はスライスして、サラダにも味噌汁にも、炒め物にも出来る。
 カボチャは1個だけ、けっこうりっぱに育っていた。もちろんそれは私が自らハサミを入れた。
 何しろ元々2本しか植えてない。1度にたくさんの実が大きくなるとは思っていない。徐々に大きくなる過程を見るのも、楽しみの1つなのだ。1個1個なっている箇所と大きさを確認して、次の楽しみにとっておいた。
 それなのに、夫、何を思ったのか、私が知らない間にまだ小さい成長途中のカボチャを切り取ってしまったのだ。
 もう食べごろと思ったとか。
 腹が立ったが責めても仕方ない。
 諦めて持って帰り、今日さっそく煮物にしてみた。
 栗のような歯触りなのだが、やはり甘さが今1つ足りなかった。でも美味しかった。種類(恵比寿カボチャ)は当たりみたいだ。
 また、ジャガイモの茎がしおれているのが2〜3本あったので、取り敢えずそれは掘り上げた。根は十分大きなものも入っているが、小さいのも一緒にたくさんついてきた。さっそく蒸して食した。もちろん美味しかった。
 ピーマンは、今年も上出来。
 これだけは失敗はあまりない、…ということは栽培が意外と簡単なのかも。

posted by hidamari at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

今日の農作業(菊の挿し木)

菊の挿し木.jpg’11.6.3トマト.jpg
 畑へは土曜日に行く、と決めていたはずなのに、夫が土日はゆっくりしたいというので、今日夕方5時半頃から畑へ行った。
 今日の作業は、菊の挿し木、トマト、ナス等夏野菜の手入れ、豆の後土の手入れである。
 今畑には、あちこちに植わっている菊が青々と成長している。
 去年花が終った時点で、カットした後、根を植え替えていたのだが、それが今では背丈がグンと伸びている。
 これでは秋に花が咲く時は、上に横に広がり過ぎて収集がつかなくなることは明らかである。
 いやだなあと、ずーっと気になっていたら、昨日散歩の途中、とある畑でその伸びた菊の茎をカットしているご主人を見かけた。
 この時とばかり、
 「何をしているんですか?」と尋ねた。
 「今のこの時期に茎を根元からカットしておけば、今から新芽が出て秋にはちょうどいい高さに成長して花をつけるんですよ」というではないか。
 それを知りたかったのだ。
 それで、
 「昨年1回カットして植え替えたのですが、それでも再度カットしていいのですか?」と、さらに気になっていることを尋ねてみた。
 「もちろん、今から芽が出ると、ちょうどいい高さになりますよ。カットした茎は、2〜3枚葉を付けて挿し木にしたらいいですよ。ただし、根が着くまでは潅水し温度を保たなければいけませんよ」と、丁寧に教えて下さった。
 そんなわけで今日は、いっぱいある菊を全部は出来なかったが、特に大きく育ち過ぎたものを根元からばっさりカットして、茎は挿し木にした。
 何しろ家から畑まで車で30分かかるので、毎日水をやることはできない。
 それで今日十分潅水させ、わらをかぶせておいた。
 後は雨頼み。
 根、着くかなあ〜。

造花の生け花.jpg 右写真は、スポーツセンターの玄関ホールに飾ってあった造花の生け花。
 今日プールへ行った折、とても綺麗だと思って撮ったもの。

posted by hidamari at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

昨日の農作業

ソラマメとキュウリの収穫.jpg 夫が「農作業をすると疲れてしまい翌日の勤務に差し障りがある」というので、畑に行くのはだいたい土曜日と決めている。
 しかし、ソラマメの収穫とキュウリの育ち具合が気になっていた私は、どうしても畑に行きたかった。
 それで今日夫は仕事がお休みなので、昨日仕事が終わって、5時半過ぎていたが、畑に出かけた。
 案の定、ソラマメは7割方腐っていた。
 初キュウリはでかくなり過ぎていた。
 出来のいいのが1本あったが、帰ってすぐ食べたので、写真は残りの3本。
 ソラマメはこれが最後の収穫となった。
 あと、トマトなどの支柱の補強や草むしりをした。
 1時間半くらい作業をして、帰りに丸亀うどん屋さんへ寄り夕食を済ませた。
 私としては、夕食を作る手間が省けて、返って楽だったような…。

 さて、夫がお仕事休みの今日、午前中お墓参りに行った。
 きついきついと言いながら、お墓参りを済ませると、すたこらさっさとパチンコへ行った。
 パチンコは疲れないんだ!
 何より、お金持っているんだ!
 私には納得のいかないことばかり。

posted by hidamari at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

今日の農作業

’11.5.21ジャガイモ.jpg’11.5.21サトイモ.jpg

’11.5.21キュウリ・ナス・トマト.jpg’11.5.21カボチャ.jpg

 天気予報は雨マーク、実際は曇り、むし暑い。
 なのになぜか、我が街では、火災が昨日今日で2件おきている。
 
 今日は、朝早く、懇意にしている自動車修理工場のご主人が、車を取りにきた。
 オートマオイル交換時期ということだったので、昨日予約していたのだ。
 1時間ほどで車は戻ってきた。
 お昼頃、夫は、養蜂業をしているお宅へみかんハチミツ(1年分4升)を買いにいった。

 午後からは、畑へ行った。
 エンドウマメを全てこがして収穫した。
 ソラマメは、まだまだなり続けるようなので、大きな実だけを収穫した。
 エンドウマメの後処理がゴミ袋5個分になった。
 帰ってきて夫は、すぐに皮を剥いてくれた。
 前のお宅の奥さんが、ちょうど外に出ておられたので、「エンドウマメ好きですか?」と言うと、「大好き」という返事。
 直ぐに、おすそわけした。
 もらってくれてありがとう。

エンドウマメ入り皿うどん.jpg 今日はエンドウマメ入り皿うどんを作りました。
(エンドウマメは予め塩と重曹少々で茹でて使った)

posted by hidamari at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

今日の農作業

’11.5.14カボチャ.jpg’11.5.14サトイモ土寄せ.jpg
’11.5.14ジャガイモ.jpg’11.5.14収穫物.jpg

 背中が痛いという夫は、朝からまた病院へ行った。
 診察や検査で5,000円余りの費用がかかった。
 レントゲンは異状なしとか。血液検査結果は後日ということで、診察予約を取ってきたとのこと。
 我が家は、エンゲル係数より医療係数が多いみたい。

 夫が病院から帰るとすぐ畑へ行く。10日ぶりである。
 ずっと梅雨みたいな雨続きで、既に根腐れしつつあったエンドウマメのことが気になっていた。
 案の定半分は立ち枯れ状態になっていた。
 ただ、実は半分以上実っていてしっかりしていたので、立ち枯れしているものを全部引っこ抜いて実を収穫した。
 その作業が意外と時間がかかった。
 後はサトイモの草むしりと土寄せ、野菜下へのワラ敷き、それにソラマメをちぎった。
 2本のカボチャが、ぐぐっと伸びて、実をたくさんつけていた。果たして何個くらいものになるのかな〜。
 今日の作業時間、炎天下4時間、やり過ぎ。後で足、腰、背中が痛みはしないか恐い。
 次回からは、絶対午後4時過ぎから2時間と決めて畑へ来ることを励行しようと心に誓う。
 夫は、なにしろ、遅くから畑へ行くことを嫌がる。
 今日も、「早く、早く」というので、私がつい折れてしまって、この始末。
 陽があると、時間の経過が分からず、つい長い時間作業してしまう。
 しかし、今日は、夫もさすがに疲れたらしく、栄養剤を飲んだ。
塩茹ソラマメ.jpg 帰ってすぐ、ソラマメを剥いて茹でた。
 
<ソラマメの茹で方> 沸騰したお湯に塩と酒を入れ、2〜3分茹でる。
 水 1ℓ  塩 大さじ2  酒 100cc

posted by hidamari at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

今日の農作業

’11.5.4ジャガイモ.jpg’11.5.4エンドウマメ.jpg
 みどりの日、天気晴れ 黄砂あり
 前回いろいろな作業をやり残していたので、今日畑へ行こうと夫に告げていたところ、午前中早くから、「行くぞ、早く行って早く帰るから」と、相変わらず私をせきたてた。
 夫は、行くとなったら、いつでもどこに行く時でも、子供のように「早く早く」と急かすのが癖である。
 そんな夫に私は、「早く行くようにするから、その代り、実家の墓参りに行かせて」と言って、有無を言わせなかった。夫を畑に残して、花だけ摘んで私は墓参りに行く。
 途中お菓子屋さんへ寄り、鯉菓子を買った。帰りに姉の家へ寄って2人で食べる算段だ。
 これが私のささやかな楽しみ。だから、姉が居ないとがっかりする。今日は幸いに姉が笑顔で迎えてくれた。
 しかし、何も知らない夫が、私が畑へ戻るのをしびれを切らして待っていることは分かっているので、30分ほどおしゃべりしてバタバタと姉の家を後にする。

 エンドウマメ、たわわになっているのに、ところどころ実をつけたまま立ち枯れていた。
 あまりに密集しているので、うどんこ病にかかってしまったのだ。
 効くかどうか分からないが木酢をかけた。これ以上広がらなければと願うばかり。
 今日はとりあえず、豆ご飯2日分くらいの量をちぎった。
 まだまだ膨らんでいる実は少ない。収穫時期はまだ1〜2週間先。
 
 今日の作業。
 ジャガイモの肥料やりと、土寄せ。
 キュウリの這わせ網かけ。
 あとトマト、ナス等に肥料をやった。

posted by hidamari at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

今日の農作業

’11.4.24エンドウマメ初収穫.jpg今日畑に咲いていた花.jpg
 朝方雨が降った。
 今日は日曜日、雨音を聞きながら2度寝を決め込む。
 私の右足は良くなるどころか、ますます悪くなっていくみたい。
 特に、朝方がいけない。ズキズキと膝から下が腐っていくような痛さなのだ。
 立ち上がることが出来るかドキドキしながら、左足を軸にそろりそろりと試してみる。
 何とか出来た。
 朝起きる時、毎日立ち上がれるか不安になる。この先、この足、いったい治るのだろうか。
 考えてみれば、手のしびれの薬はもらっているが、足の薬は処方してもらっていない。
 木曜日に病院へ行くことになっている。病名もきちっと聞かなければ…。気持ちが焦る。
 いつも肝心なことを聞きそびれるドジな私、次は尋ねることをメモしておかねば。
 「私の足、時がくれば治るのでしょうか?それとも、このままずっとこの調子で、そのうち歩けなくなるのでしょうか?」
 と、聞くこと。それと「〈皇潤〉を飲むと少しはよくなりますか?」 ということも聞いてみようかなあ…これってタブー?

 そんな足だが、昼間、歩くのには何らさしさわりがない。
 午後から畑へ行った。
 野菜の苗の芽摘み、ジャガイモの間引き、キュウリ、トマトの支柱刺し、などが今日の作業である。
 朝方の雨は止んでいた。もう降らないと見込んで行ったのだが、1時間もしないうちに雨は降り出した。
 エンドウマメが膨らんでいたので、サヤから出して食べてみたら、甘くて美味しかったので、豆ご飯1回分だけちぎった。
 帰って、サヤを剥いたら、小さくて青い実が混じっていた。あと1〜2週間先が収穫時ではないかと思われる。
 (写真は、そのエンドウマメと、畑の周りに咲いていた花)

posted by hidamari at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

今日の農作業

各種野菜苗11.4.16.jpgグリンピース11.4.16.jpg
 トマト、ピーマン等最初に植えた苗は、霜でやられた。
 再度買って植えた苗の水やりと、昨日また買った苗を植えるのが今日の作業である。
 先週、ビニールを早々に外したのだが、そのあとちょっと冷えた夜があったので、内心ちょっと心配だった。
 でもよかった。シャンとしていた。ミニトマト、キュウリ、ナス、カボチャ、全部今の所大丈夫みたいだ。
 今日は、桃太郎(トマト)、ピーマン、オクラの苗を新たに植えた。ただし2本ずつ。
 グリンピースがいっぱい実をつけていた。
 ジャガイモも1列だけ芽を出していた。
 日当たりはみな同じようなものだが、種イモの種類のせいかなあ。
 夫は、草むしりと枯れ草のゴミ出しをしてくれた。
ジャガイモ11.4.16.jpg

posted by hidamari at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする