2020年05月02日

最近のエンドウマメ収穫

'20.4.29エンドウマメ.JPG '20.5.2エンドウマメ.JPG
'20.5.2畑キンセンカ.JPG '20.5.2シュンギク花.JPG

 昨日収穫していたエンドウマメの皮を剥いた。
 親指が痛くなるのが辛い。
 新鮮なうちにと、すぐお隣さんにお裾分けした。
 これからどんどん収穫出来るだろう。
 皮剥きが大変だが、新鮮なものをあちこちに配りたいなあ。
 言うまでもなく、我が家は毎日豆ご飯である。
 写真は、畑花のキンセンカ、シュンギクがマックスきれいだったので、写真に収めた。

エンドウマメ収穫
 4月28日――300g  5月1日500g

posted by hidamari at 21:09| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

今日の畑様子

'20.4.28エンドウマメ.JPG '20.4.28カボチャ.JPG
'20.4.28キュウリ・ホウレンソウ.JPG '20.4.28トマト.JPG
'20.4.28ナス.JPG '20.4.28ピーマン.JPG

 昨日、野菜の追肥作業をしたので、今日の畑作業は、畑の小石の取り除きと、菊の剪定をちょこちょこっとした。
 午前中は、外で太陽を浴びながらエンドウマメの皮むきをした。
 この作業、手の爪が汚れるし、痛いしで、けっこうしんどい。
 夕ご飯は、エンドウマメスープを作った。
posted by hidamari at 21:23| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

エンドウマメの初収穫

'20.4.26エンドウマメ.JPG '20.4.27エンドウッマメ.JPG
 エンドウマメがどっさり実をつけているが、まだ十分実が膨らんでいない。
 なのに、ヒヨドリが喰い散らす。
 しびれを切らした私、昨日、見つくろってだが収穫を始めることにした。
 いまいち膨らみが足らないが、少しずつでも今後毎日収穫していきたい。
 4月26日――170g  27日――380g
posted by hidamari at 21:27| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

今日の農作業

'20.4.25ジャガイモ.JPG '20.4.21イチゴ農園.JPG
'20.4.20郵便局のツツジ.JPG

 最近は「不要不急の外出は控えるように」という、市役所の館内放送が1日2回ほど流れる。
 いろいろな集まりが中止になっている現状では、買物以外、外出はするはずもないよね。
 こんな昨今、我が家には、隣接したマイ畑があってよかったなあ。
 今日は風が強くちょっと寒かったが、畑へ出て、ジャガイモの追肥をした。
 あと、エンドウマメをご飯に入れる1回分くらいの量を、収穫した。
 ヒヨドリが喰い散らかしたものも目立つ。
 しかもお行儀が悪く、あっちの実こっちの実、少しずつ喰いちぎっているのがほんに腹立つ。
 ヒヨドリに喰われるくらいならと思い、少し早いと思いながらも収穫した。
 写真は、我が家前のイチゴ農園の様子も。ツツジは郵便局の周りの空き地に咲いていたもの。
posted by hidamari at 22:16| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

今日の畑様子

'20.4.19畑の様子.JPG

'20.4.19シュンギクの花.JPG '20.4.19キンセンカ.JPG

 朝起きて寝室の窓から畑を見た。
 夏野菜の苗植えが終わった状態の畑の様子である。
 シュンギクは既に花を楽しむほどに成長している。
 切り花にして活花にしたい。

 今日もまたコロナ感染者がたくさん出たという暗いニュースが流れている。
 夜になって、雨も降りだした。
 心が折れる。憂鬱なり。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

今日の農作業

'20.4.16ナス.JPG '20.4.18カボチャ.JPG

 水曜日にピーマン、木曜日にナス、今日土曜日にカボチャと、手元にあった苗を全て植え付けた。
 これからは、日々目をかけ、芽かき、追肥等の作業を怠りなくやらなければならない。
 虫、鳥、風、雨、日照り等気を抜けばその被害を受け、すぐにダメになる。

 我が家に隣接しているイチゴ農園にも、絶えることなくヒヨドリの大群が押し寄せている。 
 ご主人は、その防鳥対策に苦慮し、あの手この手の方法を使っておられる。
 四方に網を張り巡らしてあるが、ちょっとした隙間から入るのか、いつも何羽かは網の中を飛び回っている。
 そして私は見てしまった。
 その中の1羽が網に引っかかり宙吊りになって羽をバタつかせているのを。
 仲間のヒヨドリは、入れ替わり立ち替わりきて、様子を見ている。
 捉えられた仲間のあわれな姿を見て、彼らはいったいどう思っているのだろう。
 羽をバタつかせていたそのヒヨドリは、やがて動かなくなり最後は頭を下に宙吊りなって風に揺れていた。
 仲間のその姿を見て、明日もヒヨドリ網の中に入るかなあ。
 そんなことを考えながら、その様子を観察していた私、ちょっとやばいです。
posted by hidamari at 22:51| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

今日の農作業

'20.4.14トマト苗植え付け.JPG '20.4.14キュウリ苗植え付け.JPG
'20.4.11野菜苗.JPG '20.4.11畑様子.JPG

 昨日までの雨で、畑が潤った。
 今こそ野菜の苗植え付け時、今日はトマトとキュウリの苗を植え付けた。
 あと、ピーマン、ナス、カボチャは明日以降にしたい。
 昨年は、キュウリの出来があまりよくなかった。
 きっと土作りがよくなかったのだろう。
 今年はうまくいってほしい。
 今後丁寧に育てたい。

 我が家の前のいちご農園から、鐘や太鼓まがいの音がけたたましく鳴り響いた。
 何事だろうと思ったが、ヒヨドリの大群が飛び回っているので、きっとヒヨドリ追っ払い作戦だね。
 私も、お菓子の空き缶があるので、それを叩いて、追っ払おうかな。
posted by hidamari at 21:11| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

今日の畑

'20.4.9ジャガイモ.JPG '20.4.9アヤメ.JPG
'20.4.9キンセンカ.JPG '20.4.9フリージア.JPG

 ポカポカ陽気に誘われて畑に出ると、又もや憎きヒヨドリがエンドウマメの芽を食べていた。
 負けるものかと、またビニールテープを張る。
 夏野菜の植え付けはまだしていない。
 昨日は畝作りをした。
 土曜日にはキュウリの苗を植えたい。
 ジャガイモは、順調に芽を出し始めた。
 植物は手をかければ応えてくれる。
 このご時世、植物に癒されている。
posted by hidamari at 14:32| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

最近の畑様子

'20.4.2エンドウマメ.JPG '20.4.2ジャガイモ.JPG
'20.4.2ジャガイモ前4列とサトイモ.JPG '20.4.2キンセンカ.JPG

 昨日、夏野菜の苗をたくさんゲットしたが、畑に植え付けるには、まだちょっと早いみたい。
 今日はとりあえずキュウリを植える畝をつくり、肥料を施した。
 苗には毎日水をやり、夜は玄関の中に入れている。
 1週間くらいかけて、植え付けをしようと思っている。

 最近の最大のストレスは、ヒヨドリの襲来である。
 朝方、団体で押し寄せる。
 ブロッコリーのネットを外したら、とたんにきれいに食べられた。
 終わりかけていたから、そっちはいいのだが、エンドウマメはまさに今花が実になろうとしているところ、やられたら今までの苦労はおじゃんになる。
 ネットをかけるには、丈が高すぎる。
 で、テープを巡らしたが、歯止めになるかなあ。
 ヒヨドリの襲来、恐いです。
posted by hidamari at 22:26| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

今日の農作業と畑様子

'20.3.28畑様子.JPG '20.3.28エンドウマメ.JPG
'20.3.29ブロッコリー.JPG '20.3.29ブロッコリー収穫.JPG

 昨日の雨で畑が潤っているので、自生しているコスモスを移植した。
 まだ3〜4pくらいの苗なので、まとめて束にして植え付けた。
 根がつくように水と液肥をたっぷりやった。
 うまくいきますように!
 ブロッコリーには、スティックセニョールという種類もあって、生育の仕方が違う。スティックの方が、早く実をつけ、終わるのも早い。で、今は菜の花が満開状態。
 ブロッコリーはあと1回くらい収穫出来るかなあ。
posted by hidamari at 21:51| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

ブロッコリー収穫

'20.3.25ブロッコリー.JPG '20.3.25トマト.JPG

 ブロッコリーは、今、菜の花が満開状態。
 食べられる実も終わりそう。
 昨日今日と雨で、畑には出られない。
 エンドウマメは花をいっぱいつけ、2mほどの高さになった。
 このままいけば豊作かな。
 写真は、今年もゲットした小串トマト、とても美味しいです。
posted by hidamari at 20:34| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

最近の農作業と野菜収穫

'20.3.21サトイモの畝.JPG '20.3.21ブロッコリー.JPG

 暖かい昼間は、畑仕事をすることにしている。
 昨日までの2〜3日は、サトイモの植え付け作業をした。
 今日は、菊の花がだんだん茂ってきているので、1回目の切り戻し剪定をした。
 2回目の剪定時は、摘芯をするのがいいみたい。
 摘芯とは、新芽の先端を切り、脇芽を増やすこと。そのために、外側の芽が育つように新しい芽を摘むこと。
 と、ネットで教わった。
 毎年そうしようと思っているのだが、つい忘れて、切り戻し剪定や摘芯時期を逃し、気が付いた時には、茎は伸びすぎ、葉は茂り過ぎてしまう。
 今年こそはと思って、今日実行したが、ちょっと早すぎたかなあ。
 摘芯は7月。

※写真は、植え付け終了前のサトイモの畝と、ブロッコりーの収穫。
posted by hidamari at 22:00| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

今日の農作業

'20.3.16ジャガ植え付け.JPG '20.3.18ジャガ植え付け.JPG

 今日は、ちょっと風はあったが、ポカポカ陽気の良いお天気だった。
 ご近所さんのベランダあちこちに、お布団が干してあった。夫も負けじと自分のお布団を干していた。
 我が家は、この2〜3年前から、自然と洗濯もお布団干しも、夫婦各々がするようになっている。
 夫が自ら始めたことだ。それからというもの、夫はシーツや寝巻等大物洗いを頻繁にする。当然小物は毎日する。
 私は、ある程度たまってからする。大物はめったにしない。私が面倒臭がりというのではない、水、洗剤、電気代が合理的でないと考えるからだ。
 とはいえ、夫がやることに別に異存はない。夫がそうしたいのならそうしていいし、私は私の考えでやるだけだから。
 
 午後から、種ジャガイモの残りの植え付けをした。
 終わってみたら、ちょっと多すぎたかなと思ったが、栽培がうまくいかなかったら、収穫高も少なくなるし、私、どうしてもネガティブに考えてしまうのです。
 明日はサトイモの植え付けをしようかなあ。
※写真は、畑の2日前と今日の状態。
posted by hidamari at 22:42| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

種ジャガイモ植え付けと最近の野菜収穫

'20.3.12ブロッコリー.JPG '20.3.12チンゲンサイのツボミッコ.JPG
'20.3.15ジャガイモ種植え@.JPG '20.3.15ラッパ水仙.JPG

 ジャガイモを植える畝も作り、種イモも準備して、お天気待ちしていた。
 最近、ちょこちょこ雨が降るし、寒いしで、なかなかタイミングが合わなかったが、今日はちょっと寒かったが思い切って、植えることにした。
 本野温泉へも行く日なので、3sのうち、2sを植えた。残りは明日以降お天気のいい日に植えたい。
 今日の2sはアイノアカと、アンデスアカ、残っているのは、デジマである。
 この2〜3年、マイジャガイモの出来があまりよくない。連作しないようにしているが、2〜3年あけるくらいではだめみたい。4〜5年あけるとなるとマイ畑ではなかなか難しいのだ。
 今年もちょっと危ないが、でも奇跡が起き、きれいなジャガイモが収穫出来ればいいなあ。

 チンゲンサイを放っていたら、つぼみっこが出来た〜
 ブロッコリーと同じ料理の仕方でいいが、塩茹でしたら、お吸い物にもいい。緑の彩りにはもちろん、具にしても美味しい。
posted by hidamari at 22:23| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

今日の農作業

'20.3.8ジャガイモ畝作り.JPG '20.3.8夕方の月.JPG

 午後3時頃から畑に出た。
 今日の作業はジャガイモの畝作り。
 しばらくすると、腰や手の指が痛くなったので、休み休みしたら、夕方5時になってしまった。
 作業後、畑様子をカメラに収めた。
 ふと東の空を見ると、お月様が出ていた。
 13.5月くらいの月齢かな? でもほぼ丸い。
 まだ明るかったので、白いお月様だったが、墨絵のような風情で趣があったので、これもカメラに収めた。
posted by hidamari at 22:48| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

今日の野菜収穫と農作業

'20.3.3ブロッコリー.JPG '20.3.3サトイモ.JPG
'20.3.3キンセンカ.JPG '20.3.3畑土作り.JPG

 今日は気温も上がりお天気も上々だった。
 午後から畑へ出た。
 ブロッコリーがたくさん実っていて、花が咲いているものもあったので、昨日から気になっていた。
 今日収穫出来てよかった〜
 サトイモも全部収穫した。
 今、畑はおおかた何も植わっていない。
 4月には夏野菜の植え付けをする。
 そのための土づくりをしなければならない。
 今日は土耕しも少しした。
 あと、キンセンカの苗があちこち点在していたのを、1ヵ所にまとめた。
 根がつけばいいなあ。
 収穫したブロッコリーとサトイモを少しだけ、お隣さんにお裾分けした。
 あげることが出来てよかった〜
posted by hidamari at 21:55| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

最近の野菜収穫

'20.2.24ニンジン.JPG '20.2.24ブロッコリー・シュンギク.JPG
'20.2.26サトイモ.JPG '20.2.26雲.JPG

 人参の収穫は今回で終わった。
 今日は、ジャガイモの植え付けにむけての土づくりをした。
 暖かくて汗ばむほどだった。
 東の山際に出ていた雲が、モコモコとしてとてもきれいだったので、我が家の玄関前からシャッターを押した。

 今日も国会は紛糾していた。
 大臣も役人も、辻褄合わせの嘘の答弁に時間を費やしていた。
 何のために総理に忖度しているのか、おそらくは自分たちの保身のためだろうが、空しくはないのだろうか。
 今はそんな暇はないはず、コロナウイルス対策を全党、内閣、国をあげて取り組んで欲しい。
 経済の冷え込みも、国民の死活問題なのだ。
 税金の使いどころを、今一度考え直してほしい。
 防衛費など、一時棚上げとか出来ないのだろうか。
 素朴な疑問です。
posted by hidamari at 22:17| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

最近の野菜収穫

'20.2.19人参.JPG '20.2.19ブロッコリー.JPG

 人参もそろそろ収穫終了。
 あと少し残っているが、先日掘った分を食べ終わるまで、そのまま畑で保存したい。
 ブロッコリーは、まだまだ芽が出てきている。
 3月まで食べられそう。

※今日夫は元職地区囲碁例会に出席――6段でして、3勝2敗
 私は、午後2時頃から本野温泉へ。途中のスタンドで給油する。
 3円値下がっていた。いいこと何もないが、これ、少し嬉しい。
posted by hidamari at 21:09| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

最近の野菜収穫

'20.2.8大根・人参.JPG '20.2.13ブロッコリー.JPG
'20.2.13人参.JPG '20.2.13菊の植え替え.JPG

 今回で大根はきっぱりと終わった。
 三太郎という種類は、小ぶりなのが特徴だが、それにしても全く大きくならなかった。例年、最後は大きくなり過ぎて、持てあましていたが、なければないで、ちょっと寂しいかな。
 でも、切り干し大根にする手間が省けたので、よかったことに。
 写真は、菊を移植したので、その様子もあげた。

※夫は今日、元職場の現職の方たちとの囲碁交流試合に出席。
 成績――6段でして1勝4敗 惨敗でしょんぼり
posted by hidamari at 22:14| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

最近の野菜収穫

'20.1.25人参・春菊.JPG '20.1.28ブロッコリー.JPG
'20.1.30大根・人参.JPG '20.2.1ブロッコリー.JPG
'20.2.1大根・人参.JPG '20.2.6サトイモ.JPG
'20.2.6ブロッコリー.JPG '20.2.6大根・人参.JPG
'20.2.6エンドウマメ.JPG '20.2.6シュンギク.JPG

 今日は午後から風もなく暖かったので畑に出て野菜を収穫した。
 大根がそろそろ終わり。
 やはり今年の収穫はあまりよくない。切り干し大根がつくれないが、てまひまかかる作業をしなくて済むのは、かえって有難い・・・かな。
 サトイモを3株掘った。さっそく夕食のお惣菜にする。
 あと、人参、ブロッコリーも収穫する。
 夕方お隣さんから東京土産のお菓子を頂く。
 お返しには足りないが、採りたての大根、人参を少しお裾分けする。
 すぐに役立ててよかった。

※写真は、エンドウマメとシュンギクの畑も。
posted by hidamari at 22:11| Comment(0) | 農作業A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする